霸穹·封神演义 第10集

剧情介绍:
1/6Page Total 287 GoTo Page
Return to Episode List
动画字幕台词一览
霸穹·封神演义 第10集 
00:00.000 00:03.000 本字幕由诸神字幕组出品,仅供学习交流,禁止用于商业用途
00:00.000 00:03.000 本字幕由诸神字幕组出品,仅供学习交流,禁止用于商业用途
00:03.500 00:06.500 更多中日双语字幕,尽在 sub.kamigami.org 及微博 @诸神字幕组
00:03.500 00:06.500 更多中日双语字幕,尽在 sub.kamigami.org 及微博 @诸神字幕组
00:05.490 00:06.960 かすかな記憶…
00:05.490 00:06.960 这是一段模糊的记忆…
00:07.000 00:10.000 诸神微信公众号正式上线,搜索「诸神字幕组」添加关注吧
00:07.000 00:10.000 诸神微信公众号正式上线,搜索「诸神字幕组」添加关注吧
00:10.500 00:13.500 日听:K酱 サツキ  翻译:兰樱 文承  日校:驴驴  校对:小江  时间轴:阿水  压制:結城有紀
00:10.500 00:13.500 日听:K酱 サツキ  翻译:兰樱 文承  日校:驴驴  校对:小江  时间轴:阿水  压制:結城有紀
00:21.060 00:21.930 楊戩
00:21.060 00:21.930 杨戬
00:25.590 00:26.240 誰?
00:25.590 00:26.240 是谁?
00:38.560 00:39.460 楊戩
00:38.560 00:39.460 杨戬
00:47.310 00:50.340 楊戩 泣かないでおくれよ
00:47.310 00:50.340 杨戬 别哭了
00:58.490 01:04.160 バカだなぁ 通天教主は君が嫌いだから崑崙に預けたんじゃないよ
00:58.490 01:04.160 傻孩子 通天教主不是因为讨厌你 才把你送到昆仑山的
01:07.060 01:09.970 逆に君をとても愛しておられた
01:07.060 01:09.970 相反 他非常爱你
01:10.620 01:14.680 私たちに預けたのも君を守るためだったんだよ
01:10.620 01:14.680 他把你交给我们 也是为了保护你
01:15.870 01:18.130 僕を守るため?
01:15.870 01:18.130 为了保护我?
01:19.110 01:19.990 そうだ
01:19.110 01:19.990 是的
01:21.170 01:27.100 君は天才的な素養を持つが故に 「悪人」に利用されそうになっていた
01:21.170 01:27.100 因为你拥有天才的资质 之前差点就被坏人利用了
01:27.800 01:34.240 そして それを察知した通天教主は元始天尊様に君を託したんだ
01:27.800 01:34.240 而通天教主察觉到了这一点 才把你托付给元始天尊
01:35.360 01:36.700 いいかい 楊戩
01:35.360 01:36.700 听好了 杨戬
01:37.240 01:41.200 「悪人」に見つからないよう ずっと人間でいなさい
01:37.240 01:41.200 为了不被坏人发现 你要一直保持人类的姿态
01:41.680 01:42.260 はい
01:41.680 01:42.260 好
01:44.440 01:48.820 いい子にしてたら お父様は迎えに来てくれるかなぁ
01:44.440 01:48.820 只要我当个好孩子 父亲就会来接我了吧
01:51.290 01:52.220 しかし…
01:51.290 01:52.220 然而…
01:56.150 02:00.910 結局 誰も迎えに来ては…くれなかった
01:56.150 02:00.910 到头来 根本就没人来接我
03:37.820 03:38.660 玉鼎…
03:37.820 03:38.660 玉鼎…
03:41.790 03:43.140 後は任せたぞ
03:41.790 03:43.140 接下来就靠你啦
03:46.010 03:46.960 安心しろ
03:46.010 03:46.960 放心吧
03:53.840 03:54.660 太公望
03:53.840 03:54.660 太公望
04:00.420 04:06.430 血雨
04:04.890 04:07.380 太公望ゲット
04:04.890 04:07.380 得到太公望了
04:07.930 04:12.230 さぁ玉鼎真人 残るは君だけだよ
04:07.930 04:12.230 好了玉鼎真人 现在就只剩下你了
04:12.450 04:14.070 何して遊ぶ
04:12.450 04:14.070 我们玩什么好呢
04:15.320 04:18.080 いや もう遊びは終わりだ
04:15.320 04:18.080 不 游戏已经结束了
04:18.880 04:23.960 太公望は私一人でも勝てるよう 下準備をしていってくれたよ
04:18.880 04:23.960 太公望已经做好了万全的准备 我单枪匹马也能赢你
04:25.580 04:28.640 やだなぁ またキレかかってる
04:25.580 04:28.640 讨厌啦 你又要来砍我了
04:28.720 04:32.490 まったく崑崙十二仙は頭が悪いよねぇ
04:28.720 04:32.490 昆仑十二仙可真够笨的
04:34.090 04:36.960 この二人を自爆させてもいいの
04:34.090 04:36.960 你就不怕我让他们俩自爆吗
04:38.590 04:42.840 それが嫌なら ボクちゃんと勝ち目のない遊びをしてよ
04:38.590 04:42.840 如果你不想他们自爆 那就来陪我玩没有胜算的游戏吧
04:43.910 04:45.440 愚か者はお前だ
04:43.910 04:45.440 愚蠢的是你
04:46.360 04:49.450 自爆する暇も与えずに斬り殺してくれるわ
04:46.360 04:49.450 我会迅速将你击杀 不会留给你自爆的时间
04:51.040 04:52.350 やってみたら?
04:51.040 04:52.350 你试试看啊
04:52.870 04:57.280 本当のボクちゃんがどこにいるかも知らないくせに
04:52.870 04:57.280 你连我的真身在哪里都不知道
04:58.320 04:59.270 知っている
04:58.320 04:59.270 我知道
05:00.010 05:02.210 太公望が教えてくれたからな
05:00.010 05:02.210 太公望已经告诉我了
05:02.990 05:03.980 おっと
05:02.990 05:03.980 哎哟
05:04.510 05:07.430 妙な動きはしないほうが身のためだよ
05:04.510 05:07.430 我劝你别轻举妄动
05:08.530 05:09.640 安心しろ
05:08.530 05:09.640 放心吧
05:10.360 05:11.680 もう終わっている
05:10.360 05:11.680 已经结束了
05:16.220 05:16.720 なっ…
05:16.220 05:16.720 什么…
05:25.310 05:28.010 ど…どうして…分かった
05:25.310 05:28.010 你…你怎么会知道
05:28.850 05:34.270 お前の行動から 太公望はオモチャ十数体に狙いを絞っていたのだ
05:28.850 05:34.270 根据你的行动 太公望锁定了十几个有嫌疑的玩具
05:36.280 05:41.190 そこでカードを並べる時に 気づかれぬようわざと派手に振る舞い
05:36.280 05:41.190 然后在发牌时 故意用浮夸的表演来掩饰自己真正的目的
05:41.800 05:46.440 風でその十数体全てに ほんの小さな傷をつけておいた
05:41.800 05:46.440 他利用风刃 在那十几个玩具身上都刮出一些小伤口
05:47.470 05:51.190 時間を置けば 本物から血が滲んでくる
05:47.470 05:51.190 在经过一段时间后 真身的伤口就会渗血
05:52.310 05:56.240 その時間稼ぎのために お前と遊んでいたんだ
05:52.310 05:56.240 他是为了拖延时间才陪你玩的
05:57.060 05:59.280 太公望に勝ったつもりだろうが
05:57.060 05:59.280 你自以为已经赢了太公望
05:59.630 06:04.240 あの者は崑崙山で最高の頭脳を持つ大イカサマ師だ
05:59.630 06:04.240 他可是昆仑山上最聪明的欺诈大师啊
06:05.070 06:08.040 まんまと…騙されたわけか…
06:05.070 06:08.040 他把我骗得好惨啊…
06:11.890 06:15.680 お前に比べたら かわいい悪戯に過ぎないよ
06:11.890 06:15.680 和你相比 这只是一个可爱的玩笑罢了
06:20.830 06:22.500 トリッキーな敵だったな…
06:20.830 06:22.500 真是个狡猾的敌人
06:34.290 06:36.030 戻ったっス
06:34.290 06:36.030 变回来啦
06:37.290 06:38.520 よくやってくれた
06:37.290 06:38.520 干得好
06:41.830 06:45.590 それよりも 早くここから出て楊戩を探さねば
06:41.830 06:45.590 我们还是抓紧时间离开这里去找杨戬吧
06:45.910 06:47.090 そうだのう
06:45.910 06:47.090 好的
06:50.500 06:53.930 やれやれ 孫天君も死んじまったか
06:50.500 06:53.930 真是服了 连孙天君都死了
06:54.170 06:55.560 ざまぁねぇぜ
06:54.170 06:55.560 真是不像话
06:55.890 06:58.170 王天君 敵を討たねば
06:55.890 06:58.170 王天君 我们必须去讨伐敌人
06:58.370 06:59.950 ああ そうだな
06:58.370 06:59.950 是啊
07:00.490 07:03.360 怖い人も睨んでることだし
07:00.490 07:03.360 还有个煞星在盯着我们呢
07:03.930 07:06.720 次はマジで勝たねぇと殺されるぜ
07:03.930 07:06.720 再失败一次 恐怕他真要杀人了
07:08.080 07:10.990 聞仲 次は俺が行こうと思う
07:08.080 07:10.990 闻仲 接下来我想亲自出马
07:11.190 07:11.900 駄目だ
07:11.190 07:11.900 不行
07:12.490 07:15.540 貴様は目の届く所に置くと言ったはずだ
07:12.490 07:15.540 我应该说过 你不准离开我的视线范围
07:15.950 07:19.050 だが今 他の奴を出すのはどうかな
07:15.950 07:19.050 但你现在派其他人去也没用啊
07:19.460 07:22.550 孫天君と同じ羽目になるかもしれねぇぜ
07:19.460 07:22.550 说不定会落得跟孙天君一样的下场
07:23.600 07:26.460 俺ならあいつのペテンにゃあ引っ掛からねぇ
07:23.600 07:26.460 我就不会栽在他手里
07:26.970 07:31.270 何故って 俺があいつ以上のペテン師だからだ
07:26.970 07:31.270 因为我是一个比他更厉害的欺诈大师
07:32.310 07:34.050 いいだろう 行くがいい
07:32.310 07:34.050 好吧 那你去吧
07:35.440 07:38.710 ただし 失敗しても助けることはないぞ
07:35.440 07:38.710 如果失败了 可别指望我去救你
07:40.300 07:41.990 冷てぇ奴
07:40.300 07:41.990 你可真无情
07:48.890 07:51.980 楊戩はバリア装置の方にいるのだったな
07:48.890 07:51.980 杨戬是在防护罩装置的附近吧
07:52.530 07:54.730 うむ だといいが…
07:52.530 07:54.730 是的 但愿如此
07:55.440 07:56.580 とにかく急がねば
07:55.440 07:56.580 总之我们要抓紧时间
08:06.900 08:07.600 誰だ
08:06.900 08:07.600 什么人
08:08.010 08:11.110 太公望よ はじめましてだな
08:08.010 08:11.110 太公望 我们是第一次见面吧
08:11.690 08:13.810 俺は王天君ってんだ
08:11.690 08:13.810 我是王天君
08:13.860 08:16.880 お見知りおき願うぜ 大将
08:13.860 08:16.880 还请多多指教啊 主帅
08:17.870 08:19.200 十天君か…
08:17.870 08:19.200 是十天君吗
08:19.550 08:22.690 さぁて これを見てもらうか
08:19.550 08:22.690 好了 你先看看这个吧
08:26.130 08:26.730 楊戩
08:26.130 08:26.730 杨戬
08:27.200 08:31.020 奴は今 金鰲島内部のある場所にいる
08:27.200 08:31.020 他就在金鳌岛内部的某个地方
08:31.670 08:33.900 返してやっから 取りに来いよ
08:31.670 08:33.900 我会把他还给你们的 过来拿吧
08:34.300 08:38.680 そこにある「星」の中にワープ宝貝が格納されている
08:34.300 08:38.680 你们旁边那颗星星里有一个传送法宝
08:39.120 08:43.060 それに乗れば オートで楊戩の所までワープできる
08:39.120 08:43.060 坐上去就能自动传送到杨戬所在的位置
08:43.590 08:46.340 ただし…一人で来い
08:43.590 08:46.340 但是…你们只能来一个
09:01.220 09:04.140 これが王天君の言っていたワープ宝貝か
09:01.220 09:04.140 这就是王天君口中的传送法宝吗
09:06.320 09:10.070 元始天尊様の「飛来椅」と同じシステムのようだのう
09:06.320 09:10.070 看来跟元始天尊的「飞来椅」是同一套系统
09:10.320 09:12.360 わーい 乗ろう乗ろう
09:10.320 09:12.360 好棒 我们快上去吧
09:12.420 09:13.690 たわけっ やめいっ
09:12.420 09:13.690 蠢货 给我站住
09:15.850 09:17.800 何ですか御主人
09:15.850 09:17.800 为什么啊 主人
09:17.810 09:19.430 これは罠だっつーの
09:17.810 09:19.430 这是个陷阱
09:20.550 09:24.390 恐らく この宝貝の行き先には敵がおる
09:20.550 09:24.390 恐怕敌人就埋伏在这法宝的传送终点
09:25.040 09:26.400 かなりの強敵
09:25.040 09:26.400 而且还是个强敌
09:27.100 09:28.490 多分十天君が…
09:27.100 09:28.490 多半就是十天君吧
09:30.990 09:35.380 王天君 あやつは大層な危険人物のようだのう
09:30.990 09:35.380 王天君 看起来是个极其危险的人物
09:35.890 09:40.200 わしらを一人ずつ確実に殺す作戦に変更してきおったわ
09:35.890 09:40.200 看来他改变了计划 打算将我们逐一杀掉
09:41.330 09:43.320 なら これには乗らないのか
09:41.330 09:43.320 你的意思是不能坐上去?
09:43.500 09:45.760 いや あえてわしが乗ってみる
09:43.500 09:45.760 不 我偏要过去瞧瞧
09:46.210 09:47.530 たとえ罠だろうと
09:46.210 09:47.530 就算这是敌人的陷阱
09:47.770 09:51.840 現状を考えると 楊戩を救う方法はそれしかなかろう
09:47.770 09:51.840 从现在的情况来看 也只有这个办法能救出杨戬了
09:54.880 09:55.600 太公望
09:54.880 09:55.600 太公望
09:57.160 09:58.470 私に行かせてくれ
09:57.160 09:58.470 让我去吧
09:59.240 09:59.990 ならぬ
09:59.240 09:59.990 不行
10:00.700 10:04.400 わしなら口八丁手八丁で切り抜けられるやもしれぬが…
10:00.700 10:04.400 我去的话 说不定还能耍个阴招脱身…
10:04.400 10:08.150 今楊戩はお前に来て欲しくないはずだ
10:04.400 10:08.150 杨戬现在一定不希望你去
10:08.860 10:10.060 私には分かる
10:08.860 10:10.060 这点我很清楚
10:11.730 10:12.920 どういうことだ
10:11.730 10:12.920 什么意思
10:18.100 10:21.960 私は楊戩が赤子だった時から一緒にいる
10:18.100 10:21.960 杨戬在很小的时候就跟在我身边了
10:24.170 10:27.920 あの子について お前の知らないことも知っている
10:24.170 10:27.920 关于那孩子 我知道很多你不知道的事
10:29.680 10:34.240 その代わり お前も私が見ていない楊戩を知っているはずだ
10:29.680 10:34.240 相反 你也知道杨戬很多我所不知道的事
10:35.180 10:38.170 人は人を完全に分かってやることはできない
10:35.180 10:38.170 人是没有办法完全了解另一个人的
10:38.960 10:41.190 心を読む力でもない限りは…
10:38.960 10:41.190 除非你拥有读心术
10:42.080 10:43.850 「分かっている」と思い込んでも
10:42.080 10:43.850 就算你自认为很了解他
10:44.380 10:49.260 人の心の奥には とんでもない秘密が隠されていることもあるんだ
10:44.380 10:49.260 但人的心里总会藏着一些重大的秘密
10:50.160 10:53.320 楊戩にもお前たちの知らぬ秘密がある
10:50.160 10:53.320 杨戬也有一个你们不知道的秘密
10:53.910 10:58.560 そして そのことをまだ誰にも知られたくないと思っている
10:53.910 10:58.560 而且他现在还不想让任何人知道
11:00.640 11:05.860 だが今お前が行けば その楊戩の本性を見てしまうことになるだろう
11:00.640 11:05.860 但如果你现在过去了 就会看到杨戬的真面目了
11:08.090 11:12.460 そして 恐らくお前はこう思うはずだ
11:08.090 11:12.460 然后你恐怕会这么想…
11:14.780 11:17.450 「なんで今まで言わなかった」…と
11:14.780 11:17.450 「为什么之前都不告诉我」
11:18.900 11:22.390 それは あの子の心を深く傷つける
11:18.900 11:22.390 这一定会深深伤害到那孩子的心
11:24.000 11:27.440 だから あの子の心がもう少し強くなって
11:24.000 11:27.440 所以我希望你能等他内心变得再坚强些
11:27.720 11:30.540 自分から話せるようになるまで待っていて欲しい
11:27.720 11:30.540 等到他愿意主动开口告诉你
11:32.680 11:34.580 頼む 太公望
11:32.680 11:34.580 拜托你了 太公望
11:37.920 11:39.160 分かったよ 玉鼎
11:37.920 11:39.160 我知道了 玉鼎
11:39.970 11:41.120 お主に任せる
11:39.970 11:41.120 那就交给你了
11:49.790 11:50.420 だがな
11:49.790 11:50.420 只不过…
11:51.430 11:55.130 楊戩の本性が何であれ わしは見捨てぬ
11:51.430 11:55.130 不管杨戬的真面目是什么 我都不会弃他不顾
11:56.980 11:59.170 ありがとう 太公望
11:56.980 11:59.170 谢谢你 太公望
12:08.070 12:08.880 ここか
12:08.070 12:08.880 原来在这
12:11.650 12:12.340 楊戩
12:11.650 12:12.340 杨戬
12:13.840 12:14.480 楊戩
12:13.840 12:14.480 杨戬
12:17.440 12:19.580 ようこそ 玉鼎真人
12:17.440 12:19.580 欢迎你 玉鼎真人
12:20.240 12:21.170 王天君
12:20.240 12:21.170 王天君
12:22.000 12:24.450 おら 早く持って帰んな 
12:22.000 12:24.450 来吧 快把他带回去
12:24.880 12:26.240 そこに落ちてるぜ
12:24.880 12:26.240 他就躺在这儿呢
12:29.120 12:30.450 師匠…
12:29.120 12:30.450 师父…
12:43.690 12:46.200 楊戩 頑張ったな
12:43.690 12:46.200 杨戬 辛苦你了
12:48.390 12:49.480 師匠…
12:48.390 12:49.480 师父…
12:53.140 12:57.810 ただし代金は頂かねぇとな 万引きは犯罪だぜ
12:53.140 12:57.810 但你得付出点代价 盗窃可是犯罪
12:59.340 13:02.840 さて スープー 金鰲島の中枢へ向かうぞ
12:59.340 13:02.840 好了小四 我们前往金鳌岛的中枢吧
13:02.980 13:04.880 何言ってんスか ご主人
13:02.980 13:04.880 你在说什么呢 主人
13:05.080 13:07.410 だから 金鰲島の奥へとさらに進…
13:05.080 13:07.410 我是说 进一步深入金鳌岛内部…
13:07.430 13:10.120 先に戻ってろって言われたじゃないっスか
13:07.430 13:10.120 玉鼎真人不是让你先回去吗
13:10.160 13:13.350 しかも中枢には聞仲さんがいるっスよ
13:10.160 13:13.350 而且中枢还有闻仲坐镇
13:14.600 13:17.860 恐らく玉鼎は十天君の所へ向かっておる
13:14.600 13:17.860 恐怕玉鼎正在赶往十天君那里
13:19.110 13:24.000 そして幹部であるきゃつらの部屋は 中枢に近い所にあるのでは?
13:19.110 13:24.000 十天君既然是干部 他们会不会也在中枢附近呢
13:24.770 13:26.590 そうかもしれないっスけど…
13:24.770 13:26.590 话虽如此…
13:26.800 13:30.160 何としても 玉鼎と楊戩を探し出したい
13:26.800 13:30.160 我无论如何都想找到玉鼎和杨戬
13:30.850 13:32.680 二人を置いたまま帰れぬ
13:30.850 13:32.680 我不能抛下他们回去
13:34.490 13:36.630 分かりました 行くっスよ
13:34.490 13:36.630 好吧 那我们走吧
13:37.190 13:40.540 けど 見つけたらすぐ連れて逃げるっスよ
13:37.190 13:40.540 但是 一旦找到他们 就要立刻带人逃跑
13:40.960 13:41.540 うむ
13:40.960 13:41.540 好
13:52.860 13:56.870 師匠 僕を助けるために
13:52.860 13:56.870 师父 您是来救我的吗
13:57.210 13:59.440 しっ 喋るな 楊戩
13:57.210 13:59.440 嘘 别说话 杨戬
13:59.940 14:02.490 お前のおかげで崑崙は救われた 
13:59.940 14:02.490 多亏了你 昆仑已经保住了
14:03.040 14:06.200 太公望も無事だ 安心しろ
14:03.040 14:06.200 太公望也平安无事 你放心吧
14:09.590 14:12.860 お前は私の自慢の弟子だよ
14:09.590 14:12.860 为师为你感到骄傲
14:14.130 14:16.700 ありがとうございます 師匠 
14:14.130 14:16.700 谢谢您 师父
14:17.670 14:20.850 その言葉だけで 僕は救われます
14:17.670 14:20.850 您这番话让我得到了救赎
14:21.910 14:24.120 でも 気をつけてください 
14:21.910 14:24.120 但是 请您务必小心
14:24.880 14:26.760 王天君は邪悪です
14:24.880 14:26.760 王天君十分邪恶
14:27.650 14:30.370 底知れない不吉な感じがしま…
14:27.650 14:30.370 我感到他的妖异深不见底
14:31.580 14:32.310 楊戩
14:31.580 14:32.310 杨戬
14:32.490 14:37.700 よぉ 怖気の走る再会の挨拶は済んだか
14:32.490 14:37.700 我说 你们这段劫后重逢的寒暄完了没
14:38.600 14:42.350 なら そろそろお支払いを願いするぜ
14:38.600 14:42.350 是时候让你付出代价了
15:02.160 15:03.250 な…何を
15:02.160 15:03.250 你做了什么
15:04.390 15:06.560 宝貝「紅水陣」
15:04.390 15:06.560 法宝「红水阵」
15:08.700 15:13.690 他の十天君は異空間を作ってその中でのみ万能になれるが
15:08.700 15:13.690 其他的十天君只能在自己创造的异空间内为所欲为
15:14.340 15:18.340 このオレは通常の空間に自分の場所を作れるのさ
15:14.340 15:18.340 而我能将任何地方都变成主场
15:19.930 15:22.650 血の雨に打たれて死ぬがいいぜ
15:19.930 15:22.650 你就死在我的血雨之下吧
15:23.290 15:24.380 血の雨?
15:23.290 15:24.380 血雨?
15:31.040 15:33.950 まさか この赤い霧は…
15:31.040 15:33.950 这红色的雾 莫非…
15:34.360 15:36.480 気づくのが遅ぇな
15:34.360 15:36.480 你还真是后知后觉
15:36.680 15:42.130 オレの血は強い酸性なのさ このままじゃ溶けてなくなるぜ
15:36.680 15:42.130 我的血是强酸 你将会被腐蚀殆尽
15:43.390 15:49.030 助かる方法はただ一つ オレの空間から逃げることだけだ
15:43.390 15:49.030 要活命的办法只有一个 那就是逃出我的空间
15:50.320 15:51.860 もう一つあるだろう
15:50.320 15:51.860 方法不止一个吧
15:52.520 15:53.580 それは
15:52.520 15:53.580 那就是
16:00.060 16:01.930 お前を倒すことだ
16:00.060 16:01.930 打倒你
16:12.860 16:15.830 バ…バカな 何故斬れない
16:12.860 16:15.830 不…不可能 为什么伤不了你
16:31.530 16:33.460 バカ野郎はお前だ
16:31.530 16:33.460 你这蠢货
16:35.050 16:39.190 お前が見てるものは本当のオレが作り出した幻
16:35.050 16:39.190 你所见的 是由我的真身制造出来的幻象
16:39.380 16:42.660 この血で満たされた空間自体がオレだ
16:39.380 16:42.660 而这个满是血雾的空间才是我本人
16:43.240 16:47.590 つまり お前はオレの体の中にいるようなもんなのさ
16:43.240 16:47.590 换句话说 你现在就好比在我体内
16:49.570 16:52.530 オレって格闘するタイプじゃねぇんだよなぁ
16:49.570 16:52.530 毕竟我不擅长白刃战
17:20.520 17:22.890 さぁ 出口はあっちだぜ
17:20.520 17:22.890 你看 出口就在那里
17:23.220 17:26.560 軟弱な王子様を連れてさっさと帰んな
17:23.220 17:26.560 你带着柔弱的王子快滚吧
17:27.290 17:31.980 もっとも それまで貴様の体がもてばだがな
17:27.290 17:31.980 前提是 你的身体能坚持得住
17:43.790 17:45.320 あれはなんスかね
17:43.790 17:45.320 那是什么呢
17:45.530 17:49.420 曲線ばかりの所なのに 直線的なものがあるっスよ
17:45.530 17:49.420 周围的地形都是曲线 唯独那里是直线型的
17:50.160 17:54.670 うむ 何か怪しい感じがするのう 行ってみよう
17:50.160 17:54.670 是啊 我觉得很可疑 我们去看看吧
17:54.930 17:56.220 ラジャーっス
17:54.930 17:56.220 明白
18:10.000 18:10.680 楊戩
18:10.000 18:10.680 杨戬
18:32.040 18:35.360 師匠 僕を置いてってください
18:32.040 18:35.360 师父 您别管我了
18:35.930 18:37.250 一人なら助かります
18:35.930 18:37.250 您一个人一定能出去的
18:49.950 18:53.400 そんなペースじゃ出口までまだまだだぜ
18:49.950 18:53.400 就你那速度 离出口可远了去了
18:54.370 18:56.560 こりゃ二人とも駄目だな
18:54.370 18:56.560 我看你们都得送命
18:58.960 19:02.370 お願いします 師匠 僕を置いて…
18:58.960 19:02.370 师父 求您了 您别管我…
19:02.380 19:03.460 思い出すよ
19:02.380 19:03.460 我想起来了
19:05.910 19:11.270 お前が赤子の頃にも 雨の中をこうやって歩いたことがあった
19:05.910 19:11.270 在你还小的时候 我们也像现在这样在雨里走过
19:17.070 19:20.660 ほら 楊戩 雨に濡れてしまうよ
19:17.070 19:20.660 过来 杨戬 你会被淋湿的
19:27.160 19:28.630 濡れないように
19:27.160 19:28.630 希望你别被雨淋到
19:31.200 19:32.960 風邪を引かぬように
19:31.200 19:32.960 也别感冒
19:46.470 19:49.430 大きくなったな 楊戩
19:46.470 19:49.430 你长大了 杨戬
19:52.400 19:58.300 僕を迎えに来てくれる人は ずっと傍にいたんだ
19:52.400 19:58.300 来接我的人 其实一直都在我身旁
20:12.090 20:12.810 なんだ
20:12.090 20:12.810 那是什么
20:40.660 20:41.240 楊戩
20:40.660 20:41.240 杨戬
20:45.520 20:46.350 玉鼎
20:45.520 20:46.350 玉鼎
20:48.740 20:49.710 太公望…
20:48.740 20:49.710 太公望…
20:54.410 20:56.790 楊戩を頼む
20:54.410 20:56.790 杨戬就交给你了
21:23.240 21:24.020 玉鼎…
21:23.240 21:24.020 玉鼎…
21:30.850 21:35.250 間遠い未来へ
21:30.850 21:35.250 致遥远的未来
21:45.260 21:54.850 さめざめ散り惜しむ 君をかたどる夜雨
21:45.260 21:54.850 夜雨纷飞 惹人垂怜 仿佛你在止不住哭泣
21:55.350 22:05.120 明ければ 跡形もなく 露と消えてゆく
21:55.350 22:05.120 天明之后 不留痕迹 随露水一同消失
22:05.690 22:14.810 繋いでいたつもりの手は 冷たい空気の中
22:05.690 22:14.810 曾经以为能天荒地老 手中却徒留冰冷的空气
22:15.620 22:26.940 温もりをからげる風が私のものなら
22:15.620 22:26.940 如果风儿能为我撩起心底的暖意
22:27.510 22:32.420 いつか いつかの約束を
22:27.510 22:32.420 是否就能实现曾经的约定
22:32.470 22:37.410 次の星が回るまで
22:32.470 22:37.410 直到斗转星移
22:37.520 22:42.340 君の記憶を抱いたまま
22:37.520 22:42.340 我会带着你的记忆
22:42.480 22:47.320 果たされないこの場所で
22:42.480 22:47.320 在我们彼此错过的这个地方
22:47.320 22:50.460 独り止まる
22:47.320 22:50.460 独自停留
22:50.540 22:58.980 遥かを重ねて
22:50.540 22:58.980 再次启程去远方
23:05.310 23:06.030 楊戩
23:05.310 23:06.030 杨戬
23:07.200 23:07.930 楊戩
23:07.200 23:07.930 杨戬
23:09.180 23:09.990 楊戩
23:09.180 23:09.990 杨戬
23:14.790 23:16.970 見てごらん 楊戩
23:14.790 23:16.970 杨戬 你看
23:23.070 23:24.380 雨が上がったよ
23:23.070 23:24.380 雨过天晴了