猫物语(黑) 第01集 翼家族 其之壹

剧情介绍:
1/7Page Total 317 GoTo Page
Return to Episode List
动画字幕台词一览
猫物语(黑) 第01集 翼家族 其之壹
00:00.810 00:01.350 和羽川翼尽情地戏耍、
00:00.810 00:01.350 既痛苦、又苦涩、
00:00.810 00:01.350 从时期上来说的话、
00:00.810 00:01.350 那是在从高二升高三的、
00:00.810 00:01.350 春假的两周里、
00:00.810 00:01.350 ——就在那时。
00:00.810 00:01.350 她被猫所魅惑。
00:00.810 00:01.350 猫。
00:00.810 00:01.350 食肉目猫科的哺乳类。
00:00.810 00:01.350 所以我从黄金周开始
00:00.810 00:01.350 ——就拿猫毫无办法。
00:00.810 00:01.350 我害怕猫。
00:00.810 00:01.350 对——就如我害怕羽川般。
00:08.420 00:09.790 なに二度寝してんだ
00:08.420 00:09.790 你在睡什么回笼觉
00:15.850 00:16.460 死ね
00:15.850 00:16.460 去死吧
00:19.430 00:22.890 つ...月火 お前 なにすんだ 兄を殺す気か
00:19.430 00:22.890 月...月火 你干什么啊 想杀掉自己的哥哥吗
00:23.070 00:26.230 二度寝するようなお兄ちゃんは死んでいいに決まってるじゃない
00:23.070 00:26.230 睡回笼觉的哥哥什么的还不如死掉更好
00:27.180 00:31.340 せっかく私と火憐ちゃんが起こしてあげたのに 寝るとか意味分からない
00:27.180 00:31.340 我和火怜特意来叫了你起床 居然还睡 真是不懂你在想什么
00:31.730 00:34.830 死ねばいいんだ 死ねばいいんだ 死ねばいいんだ
00:31.730 00:34.830 去死就好了 去死就好了 去死就好了
00:35.650 00:38.070 お前 冒頭からキャラ設定メチャクチャになってんぞ
00:35.650 00:38.070 你的角色设定从最开始就乱成一团了
00:38.250 00:42.540 私はどうもほかの皆に比べてキャラが立っていないということだから
00:38.250 00:42.540 我跟其他人比起来总觉得有些角色不够鲜明
00:43.130 00:45.030 試みにヤンデレになってみたんだよ
00:43.130 00:45.030 所以就试着病娇了一下
00:45.030 00:46.900 ヤンデレっつーか それ狂人だよ
00:45.030 00:46.900 哪是病娇啊 那已经是疯子了
00:49.330 00:51.870 それにしても 今日からゴールデンウィークか
00:49.330 00:51.870 话说回来 今天开始就是黄金周了啊
00:52.150 00:53.970 いいことなんか一個もねえな
00:52.150 00:53.970 什么好事都没有呢
00:54.110 00:56.880 初日からいきなり後ろ向きだね お兄ちゃん
00:54.110 00:56.880 从第一天开始就很消极呢 哥哥
00:57.300 01:00.420 まだゴールデンウィークは始まって九時間も経ってないよ
00:57.300 01:00.420 黄金周才开始了九个小时都不到哦
01:01.500 01:04.980 そうだ 恋について語ろうぜ 月火ちゃん
01:01.500 01:04.980 对了 来讨论有关恋爱的问题吧 月火
01:05.250 01:05.800 恋?
01:05.250 01:05.800 恋爱?
01:19.700 01:31.380 黒い闇の中 そっと咲いてた
01:19.700 01:31.380 在黑暗中悄然开放的
01:31.640 01:42.220 初めての心 君はきっと知らない
01:31.640 01:42.220 最初的思绪 你一定全然不知
01:42.740 01:48.570 差し伸べてくれた手を
01:42.740 01:48.570 没有握住你向我伸出的手的
01:48.880 01:54.780 掴めずにいるわたしは
01:48.880 01:54.780 这样的我
01:54.910 02:00.510 あとすこし もうすこし
01:54.910 02:00.510 还差一点 还差一点
02:00.720 02:06.740 君にもっと もとめている
02:00.720 02:06.740 从你身上 渴望得到更多
02:06.740 02:14.470 それは ひとすじのヒカリ
02:06.740 02:14.470 那是唯一的一束光芒
02:16.610 02:27.490 心の行方を 今はまだ知りたくない
02:16.610 02:27.490 如今还不想知晓 心所去往的方向
02:36.610 02:39.570 翼的Family
02:40.990 02:44.070 で どんな恋の話をするの お兄ちゃん
02:40.990 02:44.070 那么 要聊些关于恋爱的什么呢 哥哥
02:44.440 02:46.180 中学生なりに彼氏がいる
02:44.440 02:46.180 这是只能向还是中学生就有男朋友的
02:46.540 02:50.410 恐らくは 仲間内から数々の恋愛相談を受けているであろう
02:46.540 02:50.410 恐怕已经接受过无数朋友的恋爱咨询的
02:50.560 02:53.830 百戦錬磨のお前にしか これは聞けないことなんだが
02:50.560 02:53.830 身经百战的你问的事
02:55.090 02:58.060 実は今 クラスに 気になる子がいるんだ
02:55.090 02:58.060 其实 现在在班上 有个我很在意的女生
02:59.670 03:01.710 クラス替えで 一緒の組になった女子に
02:59.670 03:01.710 换班的时候 成为了同班同学的女生
03:02.100 03:05.030 ひょっとすると 僕は恋を抱いているかもしれないんだ
03:02.100 03:05.030 也许我喜欢上了她也说不定
03:05.080 03:06.230 なんとまあ
03:05.080 03:06.230 怎么会这样
03:06.490 03:07.780 そんなに驚くことかよ
03:06.490 03:07.780 有那么让人惊讶吗
03:07.950 03:09.090 そりゃ驚くよ
03:07.950 03:09.090 当然惊讶了
03:09.320 03:11.510 驚くっていうか 轟くよ
03:09.320 03:11.510 与其说惊讶 不如说是震惊了
03:12.660 03:15.630 友達を作ると 人間強度が下がるからとか
03:12.660 03:15.630 自己公开说过什么 交了朋友 人类的强度就会下降
03:15.780 03:19.510 痛いことを公言してるお兄ちゃんに好きな相手ができただなんて
03:15.780 03:19.510 这种悲痛的话的哥哥居然有喜欢的对象什么的
03:20.850 03:23.010 これは犬が喋ったくらいの衝撃だよ
03:20.850 03:23.010 给人的冲击就像看到狗说话了般
03:23.010 03:24.210 早とちりをするな
03:23.010 03:24.210 别那么快下定论
03:24.800 03:28.620 気になるってだけで また ひょっとして かもしれないってだけで
03:24.800 03:28.620 我只是说我在意她 只是说有可能 说不定
03:28.950 03:30.750 まだ 確定したわけじゃないんだ
03:28.950 03:30.750 还没有完全确定呢
03:30.950 03:31.610 ぬぬ?
03:30.950 03:31.610 诶诶?
03:31.700 03:34.630 だから お前にしたくもない相談をしているんだよ
03:31.700 03:34.630 所以我才在跟你商谈啊
03:35.480 03:36.840 とある異性がいたとして
03:35.480 03:36.840 假设你身边有一个异性
03:37.140 03:41.130 自分がそいつのことを好きかどうかって どうやって決めればいいんだ
03:37.140 03:41.130 要怎么才知道自己是不是喜欢那个异性呢
03:42.270 03:44.350 えーと ごめん お兄ちゃん
03:42.270 03:44.350 那个 抱歉 哥哥
03:45.120 03:47.100 なんだっけ もう一度言ってくれる
03:45.120 03:47.100 你说了什么来着 能再说一遍吗
03:47.380 03:49.340 なんだよ 聞き逃しちゃったのか
03:47.380 03:49.340 什么啊 听漏了吗
03:49.820 03:51.140 今度はちゃんと聞けよ
03:49.820 03:51.140 这次给我好好听着哦
03:51.590 03:55.200 異性を異性として好きかどうかって どうやって決めればいいんだ
03:51.590 03:55.200 要怎么知道自己是不是喜欢一个异性呢
03:55.790 03:58.440 つまり 相手に対して抱く感情は
03:55.790 03:58.440 也就是说 对对方抱有的感情
03:58.750 04:02.030 どの時点までが普通で どの時点からが恋になるんだ
03:58.750 04:02.030 在什么程度上是普通的友情 又到什么程度后是恋爱呢
04:03.230 04:06.690 突っ込みっていうのは 基本的にお兄ちゃんがやることであって
04:03.230 04:06.690 虽然说吐槽什么的基本上是哥哥做的事
04:06.850 04:08.670 私のやることじゃないんだけれど
04:06.850 04:08.670 不是我要做的事
04:09.240 04:11.890 この気持ちが恋かどうか分からないとか
04:09.240 04:11.890 不过说「不知道自己是不是喜欢上了她」什么的
04:13.860 04:15.110 乙女か お前
04:13.860 04:15.110 你这家伙是少女吗
04:15.330 04:16.110 正座
04:15.330 04:16.110 给我坐好
04:17.020 04:21.040 どういうことなのか 最初から説明してちょうだい このお兄ちゃん野郎
04:17.020 04:21.040 这到底是怎么回事 给我从头开始好好讲清楚 这个混蛋哥哥
04:21.440 04:25.690 えーと その あんまり具体的な話はできないんだけど
04:21.440 04:25.690 那个 太具体的我说明不了
04:26.790 04:29.720 まあとりあえず 対象を仮にHさんとしよう
04:26.790 04:29.720 总之先假设对象是H同学吧
04:29.910 04:30.670 Hさん
04:29.910 04:30.670 H同学
04:31.040 04:32.390 なんだか具体的だね
04:31.040 04:32.390 感觉好具体呢
04:32.820 04:35.300 今月の頭に 同じクラスになってから
04:32.820 04:35.300 在月初成为同班同学后
04:37.630 04:41.570 どうも僕が気づけば そのHさんのことばかり考えているんみたいなんだ
04:37.630 04:41.570 感觉自己总在想着H同学的事
04:43.080 04:44.590 頭の中だけのことじゃない
04:43.080 04:44.590 并不只是在脑海里想着
04:45.010 04:47.990 授業中とか ふと黒板から視線を泳がせれば
04:45.010 04:47.990 上课时 不经意间把视线从黑板移开后
04:48.360 04:49.990 Hさんの席を見てしまっている
04:48.360 04:49.990 就望向了H同学的座位
04:50.810 04:52.430 学校の中のことだけじゃない
04:50.810 04:52.430 不仅仅是在学校
04:52.850 04:56.370 登下校中も なんとなーくHさんを探しちゃったりしてるわけだ
04:52.850 04:56.370 上学和放学回家时 也会不由自主地寻找H同学的身影
04:57.570 04:59.290 本屋さんとかに買い物に行っても
04:57.570 04:59.290 就算是去书店买书
04:59.540 05:03.060 狭い町なんだから 偶然会えたりしないかなとか思っちゃったりな
04:59.540 05:03.060 会想 这个城市那么小 会不会偶然遇到她呢
05:03.860 05:06.910 で その本屋さんで買った本を読んでいても
05:03.860 05:06.910 读从那书店买回来的书时会想
05:07.110 05:10.400 「あっ この文章はHさん好きそう」とか思うわけだ
05:07.110 05:10.400 「啊 这篇文章H同学应该会喜欢」
05:11.200 05:12.710 Hな本とか買おうとしても
05:11.200 05:12.710 在准备买小黄书的时候也会想
05:12.930 05:17.760 「あぁ こういう本を買っていたら Hさんに嫌われる」なんて 思考が働いて
05:12.930 05:17.760 「啊 买了这种书的话 会被H同学讨厌吧」
05:17.880 05:19.970 そっと 本棚に戻してしまったりもする
05:17.880 05:19.970 然后静静地把书放回到书架上
05:20.440 05:22.940 お兄ちゃん 赤裸々に語りすぎないで
05:20.440 05:22.940 哥哥 不要说得那么露骨
05:23.100 05:25.140 兄の個人情報を握りたくない
05:23.100 05:25.140 我不想掌握哥哥的个人情报
05:25.310 05:29.520 というか エッチの本を買うのに躊躇した兄の話なんて聞きたくない
05:25.310 05:29.520 而且我也不想听在买小黄书时犹豫的哥哥的事情
05:29.570 05:30.680 っていうか お兄ちゃん
05:29.570 05:30.680 话说 哥哥
05:31.040 05:31.780 なんだ
05:31.040 05:31.780 怎么了
05:31.780 05:32.880 それは恋でしょう
05:31.780 05:32.880 那就是恋爱吧
05:33.000 05:34.090 分かんないぞ
05:33.000 05:34.090 我可不知道
05:34.650 05:37.680 大体 僕 人を好きになったことってないんだよな
05:34.650 05:37.680 说起来 我从来没有喜欢过别人
05:37.820 05:38.670 ないの
05:37.820 05:38.670 从来没有吗
05:38.970 05:40.130 皆無と言っていいね
05:38.970 05:40.130 可以说是皆无呢
05:42.760 05:46.040 参考までに お前の事例を聞いてみようと思ったんだ
05:42.760 05:46.040 所以我想听听你的事例来参考一下
05:46.490 05:49.590 お前の彼氏 えーと 蝋燭澤君だっけ
05:46.490 05:49.590 你的男朋友 那个 好像是叫蜡烛泽君吧
05:49.730 05:51.330 うん よく覚えていたね
05:49.730 05:51.330 嗯 居然还记得啊
05:51.460 05:52.400 名前だけな
05:51.460 05:52.400 只记得名字而已
05:52.910 05:58.160 お前は いつ どの段階で そいつのことを好きだって判断したんだ?
05:52.910 05:58.160 你是什么时候 在哪个阶段 判断出自己是喜欢那家伙的
05:59.020 06:01.490 それを教えて欲しいってのが本当のところだ
05:59.020 06:01.490 实际上这才是我想知道的
06:01.580 06:02.930 そんなのは まあ
06:01.580 06:02.930 那个嘛 怎么说呢
06:04.630 06:05.700 なんとなくだよ
06:04.630 06:05.700 就是不知不觉地
06:06.040 06:06.890 なんとなく
06:06.040 06:06.890 不知不觉
06:07.180 06:09.300 そう 曖昧 適当
06:07.180 06:09.300 对 既暧昧 又随便
06:09.350 06:10.620 そんなんでいいのか
06:09.350 06:10.620 那样可以吗
06:10.700 06:13.080 そんなんでいいんだよ そんなもんだよ
06:10.700 06:13.080 那样就可以了 恋爱就是那样的
06:13.300 06:16.300 じゃあ どの段階でっていうのは ひとまずおいておくとして
06:13.300 06:16.300 那 在哪个阶段就先放着不说
06:16.820 06:19.700 どういう理由でっていうほうをまずは聞かせてもらおうか
06:16.820 06:19.700 先告诉我你喜欢他的理由吧
06:20.230 06:23.350 その蝋燭澤君をお前はどうして好きになったんだ
06:20.230 06:23.350 你为什么会喜欢上那个蜡烛泽君呢
06:23.560 06:25.120 それもなんとなくだよ
06:23.560 06:25.120 那也是不知不觉就那样了
06:25.430 06:27.460 でも 本当になんとなくなんだもん
06:25.430 06:27.460 可是 真的是不知不觉嘛
06:28.000 06:31.230 なんとなくで なんとなくで なんとなくなんだもん
06:28.000 06:31.230 不知不觉地 不由自主地 不经意地
06:31.730 06:36.640 好きかなって思って 好きだなって感じて 好きだって分かる
06:31.730 06:36.640 想着「好像喜欢他呢」 感觉「确实喜欢他呢」 就知道自己是喜欢他了
06:37.110 06:37.940 そんな感じ
06:37.110 06:37.940 就是那样的感觉
06:38.440 06:39.990 ニュアンスにもほどがあるだろう
06:38.440 06:39.990 这也太微妙了吧
06:40.250 06:44.520 好きな理由にしたってさ そりゃいろいろこじつけることはできるよ
06:40.250 06:44.520 真要说喜欢的理由的话 也能编出很多来
06:44.900 06:49.690 格好良いとか 優しいとか 背が高いとか お金持ちとか
06:44.900 06:49.690 帅气 温柔 高个子 有钱之类的
06:51.680 06:54.420 そういう理由付けはいろいろ可能だけどさ
06:51.680 06:54.420 那种理由能编很多很多
06:54.700 06:56.530 けど そんなの全部嘘だもん
06:54.700 06:56.530 不过 那全都是谎言而已
06:57.150 07:01.240 自分の気持ちを理性で理解するための御為ごかしっていうかな
06:57.150 07:01.240 只是为了让自己的感情得到理性的解释的借口
07:01.940 07:04.190 理由付けっていうよりはこじつけだよ
07:01.940 07:04.190 与其说是找个理由 倒不如说是硬编出来的
07:04.500 07:09.390 好きだっていう結論ありきで その結論に対して はしごをかけていくようなものだよ
07:04.500 07:09.390 先有了「喜欢对方」这个结论 再像搭梯子般 一步步去证明这个结论
07:09.750 07:10.500 はしご
07:09.750 07:10.500 梯子
07:10.920 07:12.810 はしごじゃなくて ロケットかな
07:10.920 07:12.810 不是梯子 而是火箭吧
07:13.150 07:15.150 うん ロケットを作ってる感じ
07:13.150 07:15.150 嗯 就像是在造火箭般的感觉
07:16.870 07:18.740 ずっと一緒にいたいと思ったら
07:16.870 07:18.740 如果想要一直在一起的话
07:18.870 07:20.860 それはもう恋なんだと思うよ
07:18.870 07:20.860 我想那就已经是恋爱了吧
07:22.150 07:23.420 つーか なるほど
07:22.150 07:23.420 话说 原来如此
07:23.920 07:28.030 そんな僕が そんな僕こと 阿良々木暦くんが今まさに
07:23.920 07:28.030 这样的我 这样的我 阿良良木君我现在正是
07:28.540 07:31.980 齢十八にしでついに恋に落ちたかもしれないんだよ
07:28.540 07:31.980 说不定在十八岁这年终于谈恋爱了
07:32.340 07:36.250 いや かもしれないだなんて言ってないで もう決めつけちゃえばいいよ
07:32.340 07:36.250 不要说什么「说不定」了 现在就定下来吧
07:36.950 07:37.960 かもしれるよ
07:36.950 07:37.960 是「说定了」哦
07:38.400 07:39.710 かもしれるんだ
07:38.400 07:39.710 是「说定了」啊
07:40.810 07:43.240 お兄ちゃんは恋に落ちました 決定
07:40.810 07:43.240 决定了 哥哥恋爱了
07:43.340 07:44.400 決定したのか
07:43.340 07:44.400 已经决定了吗
07:44.400 07:46.420 そう 予定は未定じゃない
07:44.400 07:46.420 对 预定可不等同于于未定
07:48.040 07:51.050 お兄ちゃんはHさんのことが好き 私が決めた
07:48.040 07:51.050 哥哥喜欢H同学 这由我来决定了
07:51.670 07:53.610 お前に決められちゃ しょうがない
07:51.670 07:53.610 你说是那样的话就没办法了
07:54.290 07:57.290 そうだな よし 吹っ切れたぜ
07:54.290 07:57.290 也是呢 好 我不再迷惑了
07:57.580 07:58.670 礼を言わしてもらおう
07:57.580 07:58.670 让我好好感谢一下你
07:58.910 08:00.030 ありがとう 月火
07:58.910 08:00.030 谢谢你 月火
08:00.250 08:03.910 いやいやいやいや それほどのことはあるけどないよ
08:00.250 08:03.910 不不不 虽然我做了很多 也没什么了不起啦
08:05.750 08:08.270 まあ いろいろ言っちゃったけどさ お兄ちゃん
08:05.750 08:08.270 哥哥 虽然刚才说了那么多
08:08.840 08:12.830 人を好きになるなんて 犬が吠えるくらい当たり前のことなんだから
08:08.840 08:12.830 不过喜欢上一个人 是像小狗会叫般理所当然的事
08:13.110 08:15.320 そんな思い悩むことなんかないんだよ
08:13.110 08:15.320 所以没什么要去烦恼的
08:15.420 08:17.210 そっか 当たり前か
08:15.420 08:17.210 是吗 是理所当然的吗
08:17.410 08:18.620 うん 普通だよ
08:17.410 08:18.620 嗯 是很普通的哦
08:18.870 08:21.060 クラスに 気になる女子がいるのは普通
08:18.870 08:21.060 很在意班上的一个女生 这很普通
08:21.160 08:21.910 普通
08:21.160 08:21.910 普通
08:22.140 08:25.260 授業中 黒板よりも その子のほうを見ちゃうのも普通
08:22.140 08:25.260 上课时 不看黑板而是看向那个女生也很普通
08:25.420 08:26.130 普通
08:25.420 08:26.130 普通
08:26.410 08:28.960 登下校中 その子の姿を探してしまうのも
08:26.410 08:28.960 上学放学时 会不由自主地去寻找那个女生的身影也是
08:29.370 08:31.530 偶然会えるかなとか考えてしまうのも
08:29.370 08:31.530 想着会不会偶尔遇到她也是
08:31.910 08:34.520 本を買うときに いろいろと想像してしまうのも
08:31.910 08:34.520 买书的时候 想这想那也是
08:34.610 08:35.500 普通
08:34.610 08:35.500 普通
08:35.650 08:37.450 その子の胸を揉みたいと思うのも
08:35.650 08:37.450 想要揉她的胸部也是
08:37.740 08:38.350 違う
08:37.740 08:38.350 不对
08:41.170 08:44.770 えっ あれ 月火ちゃん お前 一体何を言ってるの
08:41.170 08:44.770 诶 那个 月火 你到底说了什么啊
08:44.920 08:46.880 えっ あっ 私の側ですか
08:44.920 08:46.880 诶 啊 是我的错吗
08:47.150 08:49.030 お前も正座したほうがいいんじゃない
08:47.150 08:49.030 你也正坐会好些吧
08:49.380 08:51.490 あっ はい 分かりました
08:49.380 08:51.490 啊 是 明白了
08:52.250 08:56.780 いや だからさ そのHさんの胸部が非常に魅力的なので
08:52.250 08:56.780 那个 所以说 那个H同学的胸部非常有魅力
08:56.860 08:59.110 触りたい 揉みたいと思うわけじゃないか
08:56.860 08:59.110 所以自然地想去摸 去揉 不是吗
08:59.530 09:01.100 今 そういう話をしているんだよ
08:59.530 09:01.100 刚才我们就是在谈论这样的事
09:01.560 09:02.980 ちょっとごめん お兄ちゃん
09:01.560 09:02.980 稍微停一下 哥哥
09:03.190 09:04.620 触るとか 揉むとか
09:03.190 09:04.620 摸啊揉啊什么的
09:04.620 09:08.020 露骨な言葉を使うのをやめてもらってもかまいませんか
09:04.620 09:08.020 能不能不要说得这么露骨
09:09.160 09:12.290 そうか じゃ タッチするしかないわけじゃないか
09:09.160 09:12.290 是吗 那就只能用「碰一下」了
09:12.750 09:15.070 露骨でなくなって可愛くはなったけど
09:12.750 09:15.070 变得不露骨了 而且还有点可爱
09:15.330 09:16.550 で つまりだ
09:15.330 09:16.550 也就是说
09:17.210 09:19.180 要するに僕は 気がつけば
09:17.210 09:19.180 总而言之 当我注意到的时候
09:19.260 09:22.750 Hさんの胸にタッチしたいということばかり考えているわけなんだが
09:19.260 09:22.750 我就只是在一个劲地想去碰H同学的胸部
09:23.290 09:24.810 これは...恋でいいんだな
09:23.290 09:24.810 这可以说是...恋爱吧
09:24.920 09:25.550 違う
09:24.920 09:25.550 不对
09:25.950 09:30.460 だがどうだ 好きでもない相手の胸にタッチしたいとは思わないだろう
09:25.950 09:30.460 可是啊 如果不喜欢对方的话 是不会想去触摸对方的胸部的吧
09:30.810 09:33.600 だから この気持ちは 恋に違いないと思うのだ
09:30.810 09:33.600 所以我觉得这种心情肯定就是恋爱没错了
09:33.800 09:34.580 お兄ちゃん
09:33.800 09:34.580 哥哥
09:34.790 09:39.450 男の子が女の子のおっぱいにタッチしたいと思うのは自然な感情なんだから
09:34.790 09:39.450 男生想要碰女生的胸部是非常自然的
09:39.900 09:41.700 気にしなくたっていいんだよ
09:39.900 09:41.700 根本不用在意
09:42.040 09:42.910 まったく
09:42.040 09:42.910 真是的
09:43.610 09:44.730 まったくまったく
09:43.610 09:44.730 真是的 真是的
09:44.850 09:45.650 なんだよ
09:44.850 09:45.650 怎么啦
09:45.710 09:47.100 試してみようと思って
09:45.710 09:47.100 来试试看吧
09:47.350 09:48.900 ほれ 触ってみ
09:47.350 09:48.900 来 摸摸看
10:00.350 10:02.540 痛いわーっ!
10:00.350 10:02.540 好疼
10:02.920 10:05.920 だから痛い 離せ離せ 離さんか
10:02.920 10:05.920 都说了 好疼 快放开 快放开 给我放开
10:07.760 10:11.260 あーもう お兄ちゃん 妹のおっぱい触りすぎ
10:07.760 10:11.260 真是的 哥哥 你摸妹妹的胸部摸得太多了
10:12.740 10:15.190 っていうか そもそも本当はどういうつもりだったんだよ
10:12.740 10:15.190 话说 你到底打算干什么
10:15.580 10:17.490 どういう話の流れになると思って
10:15.580 10:17.490 你觉得对话到底怎样
10:17.710 10:20.190 お前は僕の前に 胸を突き出してきたんだよ
10:17.710 10:20.190 才会变成你向着我挺起胸部的
10:20.710 10:23.680 まあ おふざけっていうか お試しっていうか
10:20.710 10:23.680 嘛 该说是开个玩笑 还是做个小测试呢
10:24.330 10:27.500 私の計画としては お兄ちゃんは興味なさそうに
10:24.330 10:27.500 在我的计划中 哥哥应该是兴味索然地说
10:27.890 10:30.960 「いや そんな胸には興味がない」とか言って
10:27.890 10:30.960 「不 我对那样的胸部没兴趣」
10:31.120 10:34.030 自分の理論の正当性を主張するとしようけれど
10:31.120 10:34.030 然后去证明自己的理论是正确的
10:34.190 10:36.770 そこで私が 「妹の胸だからでしょう」 って突っ込みを入れるという
10:34.190 10:36.770 然后我吐槽「是因为这是妹妹的胸部吧」
10:37.270 10:41.170 見事なラリーを開始するシーンだったんじゃない
10:37.270 10:41.170 接下来就展开激烈的论战
10:41.410 10:43.950 で 結局 どういうことになるんだ
10:41.410 10:43.950 那么到头来 事情到底怎样了
10:44.070 10:45.190 どういうことって
10:44.070 10:45.190 你说什么事情
10:45.560 10:49.110 そのお試しとやらで どういう結論が導き出されるんだ
10:45.560 10:49.110 你那小测试得出了什么结论
10:49.660 10:53.940 えっとね お兄ちゃん 欲求不満なんじゃない
10:49.660 10:53.940 那个 哥哥 你是欲求不满吧
10:55.320 10:55.950 なんと
10:55.320 10:55.950 什么
10:56.270 10:58.070 ほら そういえば さっき
10:56.270 10:58.070 你想想 刚才你不是说过
10:58.570 11:03.990 Hな本が買えない Hな本が買えない Hな本が買えないって言ってたじゃない
10:58.570 11:03.990 「不能买小黄书 不能买小黄书 不能买小黄书」吗
11:04.080 11:05.350 三回も言ってねえよ
11:04.080 11:05.350 我才没有说三次
11:05.450 11:07.090 それが逆効果なんだよ
11:05.450 11:07.090 那起到了反效果
11:07.400 11:08.880 まるっきりの逆効果
11:07.400 11:08.880 完完全全是反效果
11:09.290 11:12.110 性欲と恋を取り違えてしまったお兄ちゃんは
11:09.290 11:12.110 把性欲和恋爱弄错了的哥哥
11:12.220 11:16.240 そうやって 欲求不満のインフレスパイラル起こしちゃってるんだよ
11:12.220 11:16.240 就像那样引起了欲求不满的通胀恶性循环
11:16.330 11:18.950 なんてことだ インフレスパイラルだなんて
11:16.330 11:18.950 什么 居然说是通胀恶性循环什么的
11:19.280 11:23.960 そんな007みたいな現象が僕の脳内で起こっているとお前は言うのか
11:19.280 11:23.960 你是说我的脑内产生了那种007即视感的现象吗
11:25.270 11:29.400 うん だから妹の胸にだって見境なくタッチしちゃんだよ
11:25.270 11:29.400 嗯 所以就不加区分地连妹妹的胸部也碰了
11:29.610 11:30.880 タッチしちゃうのか
11:29.610 11:30.880 我碰了吗
11:31.220 11:32.870 タッチパネルみたいなその胸に
11:31.220 11:32.870 那像是触摸屏般的胸部
11:33.790 11:35.930 タッチパネルって平面じゃねえか
11:33.790 11:35.930 触摸屏不是平面吗
11:36.620 11:38.500 そうか 欲求不満か
11:36.620 11:38.500 是吗 我是欲求不满吗
11:38.720 11:41.720 しかし 言われてみれば 納得できないわけでもない
11:38.720 11:41.720 不过被她这么一说 我也不是不能认同
11:41.950 11:44.340 どころか そのとおりだという気もする
11:41.950 11:44.340 岂止那样 简直觉得自己正如她所说
11:45.110 11:47.480 なるほどな そういうことだったのか
11:45.110 11:47.480 原来如此 原来是这样吗
11:47.640 11:49.880 うん 危ないところだったね お兄ちゃん
11:47.640 11:49.880 嗯 好险呢 哥哥
11:50.260 11:51.950 危うく好きでもなんでもない
11:50.260 11:51.950 你差点就误以为自己喜欢上了
11:51.950 11:57.340 高が胸が魅力的だというだけのクラスメートに恋をしていると勘違いするところだったよ
11:51.950 11:57.340 那只不过是胸部很有魅力 但其实自己并不喜欢的同学
11:57.830 11:59.020 そうか そうか
11:57.830 11:59.020 这样吗 是这样吗
11:59.120 12:02.570 これが本当の勘違いしないでよねってことだな
11:59.120 12:02.570 也就是说「可不要误会了」吗
12:02.740 12:06.430 この場合 Hさんにしてみれば それ 切実なお願いだよね
12:02.740 12:06.430 这种情况下 对H同学来说 那是非常深切的希望呢
12:07.870 12:12.160 さて 結論が出たところで 次は対策を打たないとな
12:07.870 12:12.160 好 结论已经出来了 那么接下来就得考虑对策了
12:12.100 12:12.350 说的也是
12:12.550 12:15.130 欲求不満は放っておいたら 大変なことになる
12:12.550 12:15.130 如果欲求不满却放着不管的话 事情会变得很严重
12:15.150 12:15.400 非常侥幸吗
12:15.560 12:17.650 Hさんを僕の魔手から守らなければ
12:15.560 12:17.650 必须要从我的魔爪下保护H同学
12:17.320 12:17.570 说的也是
12:18.960 12:21.100 姑息療法として 気が向いたときに
12:18.960 12:21.100 作为暂时性的疗法 当我有冲动的时候
12:21.270 12:24.250 お前とか 火憐ちゃんとかのおっぱい揉んで すっきりしとこうか
12:21.270 12:24.250 就揉揉你和火怜的胸部来解决吧
12:24.330 12:26.730 そんな療法は実行されてはならない
12:24.330 12:26.730 那种疗法绝对不能实行
12:26.910 12:30.700 なんだよ お前らファイヤーシスターズって 正義の戦士なんだろ
12:26.910 12:30.700 什么啊 你们火焰姐妹不是正义的战士吗
12:31.070 12:33.480 だったら 僕のために喜んで犠牲になれよ
12:31.070 12:33.480 那就为了我欣然牺牲啊
12:33.840 12:37.110 お兄ちゃんを犠牲にすることこそが正義という気がするよ
12:33.840 12:37.110 我感觉牺牲哥哥才是真正的正义
12:37.430 12:40.820 そんな気ままな暇つぶし気分でおっぱいを揉まれてたまるか
12:37.430 12:40.820 怎么可以被你打发时间般随意地玩弄胸部
12:41.140 12:42.370 じゃあ どうするんだよ
12:41.140 12:42.370 那你说我怎么办才好
12:43.440 12:44.640 じゃあ 仕方ないか
12:43.440 12:44.640 那就没办法了
12:46.260 12:47.920 エッチな本を買えばいいよ
12:46.260 12:47.920 去买小黄书就好了
12:48.730 12:52.800 だから お兄ちゃんは勘違いで Hさんの目を意識しちゃって
12:48.730 12:52.800 所以说 哥哥是因为误会而在意H同学的目光
12:52.940 12:55.490 この一ヶ月間 購入を躊躇してきたでしょ
12:52.940 12:55.490 这一个月都犹豫着没有买那种书对吧
12:55.910 12:57.730 ひょっとしたら お兄ちゃんのことだし
12:55.910 12:57.730 因为是哥哥你 所以说不定
12:57.730 13:00.610 心身の整理とか言って これまでの秘蔵のお宝も
12:57.730 13:00.610 说是要整理心情什么的 而把至今为止珍藏的宝贝
13:00.610 13:02.320 紐で縛って捨てちゃったんじゃない
13:00.610 13:02.320 都捆起来扔掉了吧
13:02.320 13:03.470 な なぜそれを
13:02.320 13:03.470 为 为什么你连那个也...
13:03.900 13:06.620 それが欲求不満を増進させていたんだよ
13:03.900 13:06.620 那让你更加欲求不满了
13:07.420 13:10.320 だからエッチな本を新規に購入することで
13:07.420 13:10.320 去买新的小黄书
13:10.420 13:12.740 その辺りの問題を解決しちゃおう
13:10.420 13:12.740 来解决掉那个问题吧
13:14.400 13:16.850 そうと決まれば善は急げだ お兄ちゃん
13:14.400 13:16.850 既然决定了那就好事不宜迟 哥哥
13:17.200 13:19.280 ちょうど本屋も開くくらいの時間だし
13:17.200 13:19.280 书店在这个时候也差不多开门了
13:19.420 13:20.740 今から買いに行けば
13:19.420 13:20.740 现在就去买怎样
13:21.750 13:22.920 ただいま
13:21.750 13:22.920 我回来了
13:23.810 13:24.770 お帰り
13:23.810 13:24.770 欢迎回来
13:30.580 13:32.880 えっ なに 外雨降ってるの
13:30.580 13:32.880 诶 什么 外面在下雨吗
13:33.290 13:34.980 僕 これから出かけるんだけど
13:33.290 13:34.980 我还正准备出去呢
13:35.150 13:37.090 いや 雨は降ってねーよ
13:35.150 13:37.090 不 没有下雨哦
13:37.520 13:40.340 ゴールデンウィークの初日に相応しい ピーカンさ
13:37.520 13:40.340 外面是和黄金周第一天十分相衬的大晴天哦
13:41.350 13:44.020 はあ じゃあなんでお前そんなにずぶ濡れなんだ
13:41.350 13:44.020 诶 那为什么你全身湿成那样
13:45.290 13:47.090 いや これ汗だよ
13:45.290 13:47.090 这都是汗啦
13:48.960 13:52.490 それが全部汗だと マジかよ
13:48.960 13:52.490 你说那都是汗 不会是真的吧
13:52.590 13:55.290 いや あたしジョギングってそんなにしないから
13:52.590 13:55.290 不是啦 我不经常去慢跑
13:55.290 13:56.970 加減が分かんなくてさ
13:55.290 13:56.970 所以掌握不了分寸
13:57.230 13:59.320 ペース配分を間違っちまったようだ
13:57.230 13:59.320 步伐好像出了点问题
13:59.460 14:00.170 へえ
13:59.460 14:00.170 诶
14:00.460 14:04.060 意外と長かったな 42.195キロ
14:00.460 14:04.060 没想到这么远呢 42.195公里
14:04.880 14:06.960 お前 フルマラソンを走ってきたのか
14:04.880 14:06.960 你跑完了马拉松全程的距离吗
14:07.180 14:10.730 だってほら 今日はゴールデンウィーク開始祝いのジョギングで
14:07.180 14:10.730 因为 今天这是庆祝黄金周开始的慢跑嘛
14:10.960 14:12.910 イメージは聖火ランナーだったから
14:10.960 14:12.910 边跑边把自己想成是圣火传递手了
14:12.910 14:16.000 聖火ランナーは42.195キロも走らねえよ
14:12.910 14:16.000 圣火传递手才不会去跑42.195公里
14:16.060 14:20.070 あー 疲れた つーか喉乾いた 水水
14:16.060 14:20.070 啊 累坏了 喉咙也好干 水 水
14:25.490 14:28.660 さーて シャワーでも浴びてっくかな
14:25.490 14:28.660 好 接下来去洗个澡吧
14:29.560 14:30.570 なあ 火憐ちゃん
14:29.560 14:30.570 那个 火怜
14:30.780 14:31.940 なんだよ 兄ちゃん
14:30.780 14:31.940 怎么了 哥哥
14:32.280 14:34.490 ちょっと教えて欲しいことがあるんだけど
14:32.280 14:34.490 有些事想请教一下你
14:34.590 14:38.410 なんだ ついに兄ちゃんも空手道を歩みたくなったのか
14:34.590 14:38.410 什么啊 哥哥也终于想要走上空手道之路了吗
14:38.410 14:41.660 いや 教えて欲しいことというのは 奥義とかじゃない
14:38.410 14:41.660 不是的 我想知道的不是奥义什么的
14:42.320 14:45.110 お前さ 自分が恋をしているかどうか
14:42.320 14:45.110 你啊 是怎么判断自己是不是在恋爱
14:45.490 14:48.770 相手のことを好きかどうかっていうのを どんなふうに判断する
14:45.490 14:48.770 是不是喜欢对方的
14:49.000 14:51.740 はあ なんだ 恋愛相談かよ
14:49.000 14:51.740 诶 什么啊 是商量恋爱的事情吗
14:52.360 14:55.940 顔見てこいつのガキを産みてーなーって思ったら
14:52.360 14:55.940 看着他的脸 觉得想给他生个娃的话
14:56.890 14:58.610 それが好きってことなんじゃねーの
14:56.890 14:58.610 那不就是喜欢他吗
15:22.110 15:23.550 やっほー 阿良々木くん
15:22.110 15:23.550 呀 阿良良木君
15:24.150 15:26.170 いえー 元気してる
15:24.150 15:26.170 yeah 最近怎样
15:28.820 15:31.680 やっほ... いえー 元気してる
15:28.820 15:31.680 呀 yeah 最近很好...
15:37.620 15:38.740 えっと
15:37.620 15:38.740 那个
15:41.050 15:42.630 えっとね 阿良々木くん
15:41.050 15:42.630 那个 阿良良木君
15:57.620 16:00.110 高校生にもなって スカートめくりって
15:57.620 16:00.110 都是高中生了 还掀女生裙子什么的
16:00.600 16:02.720 なにを考えてるの 阿良々木くん
16:00.600 16:02.720 你在想什么呢 阿良良木君
16:02.980 16:04.320 あのね 羽川
16:02.980 16:04.320 我说啊 羽川
16:04.480 16:06.480 分かってるよ ほら
16:04.480 16:06.480 我明白的 来
16:07.920 16:09.680 優しいね 阿良々木くん
16:07.920 16:09.680 阿良良木君很温柔呢
16:12.250 16:13.930 優しくて いい人だね
16:12.250 16:13.930 是个很温柔的好人呢
16:15.250 16:18.720 私はね 阿良々木くんのそういうところが好きだよ
16:15.250 16:18.720 我啊 喜欢阿良良木的这一点哦
16:20.680 16:22.100 歩こっか 少し
16:20.680 16:22.100 稍微走走吧
16:26.890 16:29.700 阿良々木くんって 確か妹がいるんだったよね
16:26.890 16:29.700 阿良良木君有妹妹吧
16:33.050 16:34.950 いなくてもいいような妹が二人
16:33.050 16:34.950 有两个就算没了也没所谓的妹妹
16:35.140 16:36.510 いなくてもいいって
16:35.140 16:36.510 「就算没了也没所谓」什么的
16:36.870 16:40.230 まあ いっても家族だからさ 険悪ってことはない
16:36.870 16:40.230 嘛 话是这么说 毕竟是家人 关系也不至于说很差
16:40.950 16:43.860 だけど いろいろ迷惑をかけられているのも本当だ
16:40.950 16:43.860 不过 确实给我添了很多麻烦
16:44.520 16:48.620 とはいえ 僕のほうからも ちょっとくらいは迷惑をかけたこともあるだろうし
16:44.520 16:48.620 虽然这么说 不过我也偶尔会给她们添一点麻烦吧
16:50.030 16:53.180 お互い様ってとこ? いいじゃん それ家族っぽくて
16:50.030 16:53.180 也就是说「彼此彼此」吗 不是很好吗 那样才像家人
16:53.390 16:54.110 家族
16:53.390 16:54.110 家人
16:54.140 16:55.120 うん ファミリー
16:54.140 16:55.120 嗯 Family
16:55.630 16:57.760 私が一人っ子だっていうのは言ったっけ
16:55.630 16:57.760 我有说过我是独生女吗
16:58.040 16:59.610 いや 聞いてないと思う
16:58.040 16:59.610 没听说过吧
17:00.050 17:01.670 だからさ 阿良々木くん
17:00.050 17:01.670 所以说 阿良良木君
17:02.090 17:04.230 私には 家族っていないんだよね
17:02.090 17:04.230 我没有家人呢
17:06.370 17:10.550 おいおい 羽川 兄弟がいないだけで 家族がいないは言いすぎだろ
17:06.370 17:10.550 喂喂 羽川 只是没有兄弟姐妹而已 没有家人什么的说过头了吧
17:11.090 17:12.540 お父さんとか お母さんとか
17:11.090 17:12.540 爸爸 妈妈
17:12.800 17:14.340 おじいちゃんとか おばあちゃんとか
17:12.800 17:14.340 爷爷 奶奶什么的
17:14.340 17:14.950 いない
17:14.340 17:14.950 没有
17:15.570 17:19.920 お父さんもお母さんも 誰もいないよ 私には
17:15.570 17:19.920 我没有爸爸和妈妈 一个家人都没有
17:24.830 17:29.610 つまりね お母さんの結婚相手の再婚相手が今の母親で
17:24.830 17:29.610 也就是说 妈妈的再婚对象的再婚对象就是现在的妈妈
17:29.800 17:33.060 その再婚相手が今の父親ってことになるね
17:29.800 17:33.060 她的再婚对象就是现在的爸爸
17:34.560 17:38.560 要するに 今の両親は本当の両親じゃないってことか
17:34.560 17:38.560 也就是说 现在的父母不是你的亲生父母吗
17:38.900 17:42.340 そう 今一緒に暮らしてるお父さんとお母さん
17:38.900 17:42.340 对 现在跟我生活在一起的爸爸和妈妈
17:42.800 17:45.170 私とまったく血が繋がってないんだよ
17:42.800 17:45.170 跟我完全没有血缘关系
17:46.910 17:48.500 いうなら赤の他人なの
17:46.910 17:48.500 也就是毫无关系的人
17:50.750 17:53.140 血が繋がってないのに 赤の他人って
17:50.750 17:53.140 明明没有血缘关系 却说是毫无关系什么的
17:53.740 17:56.470 吸血鬼が聞いたら 笑いそうな話だよね
17:53.740 17:56.470 吸血鬼听了的话会笑吧
17:58.570 17:59.440 笑えねえよ
17:58.570 17:59.440 才笑不出来呢
18:00.340 18:03.140 血が繋がってなくても 家族になれるって
18:00.340 18:03.140 就算没有血缘关系 也能成为家人
18:03.640 18:06.060 私も昔はそう思ってたんだけどね
18:03.640 18:06.060 我以前也是这样想的
18:06.620 18:09.530 頑張って仲良くしようとか思ってたんけどね
18:06.620 18:09.530 想过要努力跟他们好好相处
18:10.520 18:12.720 ままならないもんだよ 本当に
18:10.520 18:12.720 但真的不遂人意
18:14.240 18:16.320 ままならないし つまらないよ
18:14.240 18:16.320 不遂人意 而且十分无趣
18:18.540 18:20.970 その顔 誰にやられた
18:18.540 18:20.970 你的脸被谁打的
18:21.240 18:23.220 どうしてそんなことを聞くのかな
18:21.240 18:23.220 为什么要问那种事呢
18:23.710 18:26.010 どうして阿良々木くんがそんなことを
18:23.710 18:26.010 为什么阿良良木君要问我那种事呢
18:26.660 18:27.580 それは
18:26.660 18:27.580 那是
18:28.980 18:32.170 それはたぶん 僕がお前の友達だからだろ
18:28.980 18:32.170 那大概是因为 我是你的朋友啊
18:33.020 18:33.870 友達
18:33.020 18:33.870 朋友
18:35.990 18:39.360 友達なら 話を聞くもんじゃねーのか こういう場合
18:35.990 18:39.360 朋友的话 在这种情况下就要问对方吧
18:39.720 18:40.890 よく分かんないけど
18:39.720 18:40.890 虽然我也不太懂
18:42.040 18:44.530 そっか そうだね そうかも
18:42.040 18:44.530 这样啊 也是呢 可能是吧
18:45.380 18:47.620 誰にも言わないって 約束してくれる?
18:45.380 18:47.620 你可以答应我不会对任何人说吗
18:47.880 18:49.440 うん そりゃ
18:47.880 18:49.440 嗯 可以
18:49.620 18:51.960 誰にもだよ 本当に誰にも
18:49.620 18:51.960 对谁都不说哦 是真的对所有人都不说哦
18:52.290 18:55.050 妹さんたちにも 家族にも秘密
18:52.290 18:55.050 对妹妹们 对其他家人也要保密
18:55.940 18:57.840 約束...する
18:55.940 18:57.840 就这么...说好了
19:01.190 19:03.600 今朝 お父さんに殴られたの
19:01.190 19:03.600 今天早上被爸爸打了
19:04.060 19:06.160 殴られたって それは
19:04.060 19:06.160 「被打了」什么的...
19:06.350 19:09.200 ほら だって 考えてみてよ 阿良々木くん
19:06.350 19:09.200 因为 你想想看 阿良良木君
19:10.480 19:13.430 もしも阿良々木くんが四十歳ぐらいでさ
19:10.480 19:13.430 如果阿良良木是个四十岁左右的中年人
19:13.920 19:18.140 見も知らぬ十七歳の子供から 知ったような口を利かれたとして
19:13.920 19:18.140 一个素不相识的十七岁的小孩 用一种好像她什么都知道的语气跟你说话的话
19:18.760 19:21.630 ちょっと腹が立っちゃっても かちーんと来ちゃっても
19:18.760 19:21.630 稍微有点怒火中烧 有点愤怒
19:21.890 19:23.590 それは仕方がないと思わない
19:21.890 19:23.590 那也是没有办法控制的吧
19:25.380 19:28.020 なんだその 自虐的な言い方は
19:25.380 19:28.020 那自虐般的说法是怎么回事
19:30.550 19:35.000 親ではない親を 娘を殴るような親を庇おうとしている
19:30.550 19:35.000 她在袒护那不是父母的父母 那殴打女儿的父母
19:36.630 19:39.320 そんな羽川が 僕は友人として
19:36.630 19:39.320 对于那样的羽川 我作为她的朋友
19:41.350 19:41.720 作为朋友
19:41.970 19:43.710 素直に気持ち悪かった
19:41.970 19:43.710 直白地说 觉得很恶心
19:44.870 19:47.380 暴力がしかたないなんて なに言ってんだよ
19:44.870 19:47.380 使用暴力也是没办法什么的 你在说什么的
19:47.830 19:49.760 お前がそんな言葉を吐いちまっていいのか
19:47.830 19:49.760 你怎么可以说出那种话
19:50.030 19:52.350 それはお前がもっとも許せないことじゃ...
19:50.030 19:52.350 那不是你最不能原谅的事吗...
19:52.350 19:54.660 いいじゃない 一回ぐらい
19:52.350 19:54.660 为什么不行呢 就一次而已
19:56.730 19:58.660 約束したよね 阿良々木くん
19:56.730 19:58.660 你跟我约好了吧 阿良良木君
19:59.400 20:01.480 約束したよね 阿良々木くん
19:59.400 20:01.480 约好了吧 阿良良木君
20:02.470 20:05.080 誰にも言わないって 約束してくれたよね
20:02.470 20:05.080 跟我约好了对谁都不会说出去的吧
20:06.180 20:08.770 で でも そんな約束なんて
20:06.180 20:08.770 可 可是 那种约定
20:09.330 20:11.480 約束なんて 守れるはずが
20:09.330 20:11.480 约定什么的 怎么可能...
20:11.550 20:13.080 お願い 阿良々木くん
20:11.550 20:13.080 拜托了 阿良良木君
20:13.640 20:15.870 このことは 誰にも言わないでください
20:13.640 20:15.870 这件事请不要对任何人说
20:16.100 20:16.870 羽川
20:16.100 20:16.870 羽川
20:18.790 20:19.880 だけど 僕は
20:18.790 20:19.880 可是 我
20:20.170 20:22.310 このことは 誰にも言わないでください
20:20.170 20:22.310 这件事请不要对任何人说
20:22.690 20:25.000 黙っていてくれたら 私 なんでもするから
20:22.690 20:25.000 如果能保持沉默的话 让我做什么都可以
20:25.140 20:26.040 えっ マジで
20:25.140 20:26.040 诶 真的吗
20:26.400 20:27.850 羽川がなんでもしてくれるの
20:26.400 20:27.850 羽川什么都会为我做吗
20:28.020 20:29.180 やったー
20:28.020 20:29.180 太棒了
20:29.240 20:30.750 あ...阿良々木くん
20:29.240 20:30.750 阿...阿良良木君
20:30.750 20:31.960 うわ どうしよう
20:30.750 20:31.960 呜哇 怎么办
20:32.450 20:34.210 なにしてもらおう なにしてもらおう
20:32.450 20:34.210 要让羽川做点什么呢 要让羽川做点什么呢
20:34.950 20:36.840 なにをしてもらおうのがベストなんだろう
20:34.950 20:36.840 让她做什么才是最好的呢
20:37.340 20:40.000 いや 待て待て 慌てるな僕
20:37.340 20:40.000 不对 等等 别慌张啊少年
20:40.320 20:43.000 浮き足立つな こういうときこそクールにだ
20:40.320 20:43.000 别动摇了 正是在这种时候才要冷静
20:43.210 20:44.520 厳かに行け
20:43.210 20:44.520 给我表现得威严点
20:45.160 20:47.950 この未曾有のチャンスを最大限に生かすんだ
20:45.160 20:47.950 要最大限度地利用这个前所未有的机会
20:48.380 20:50.720 あ...あれ そんなリアクションなの
20:48.380 20:50.720 诶 诶 为什么是那样的反应
20:51.040 20:52.680 ここって そういうシーンなの
20:51.040 20:52.680 这时候不应该是这样的场景吧
20:52.890 20:55.660 阿良々木君が私の真摯さに心を打たれて
20:52.890 20:55.660 阿良良木君不是应该被我的真挚所打动
20:55.660 20:59.110 渋々ながらも 沈黙を約束してくれるシーンじゃないの
20:55.660 20:59.110 然后虽然很不情愿 但还是和我约好不说出去吗
20:59.110 21:01.260 真摯さ なんだそりゃ 知らん
20:59.110 21:01.260 真挚 那是什么啊 我才不知道
21:01.790 21:02.930 なんでもか
21:01.790 21:02.930 什么都会做吗
21:03.200 21:05.760 しかし そう言われてしまうと 迷っちゃうな
21:03.200 21:05.760 不过 这样一说反而令人犯难了
21:06.080 21:09.080 くそ 自分の優柔不断さが悩ましいぜ
21:06.080 21:09.080 可恶 自己这优柔寡断的性格真是烦死了
21:09.490 21:12.680 こういう時に ビシッと決断できてこそ
21:09.490 21:12.680 这种时候要当机立断
21:12.680 21:14.160 男の中の男だろうに
21:12.680 21:14.160 才是男人中的男人
21:14.330 21:16.590 いや 最低の男だと思う
21:14.330 21:16.590 不 我觉得那样的是最差劲的男人
21:17.300 21:18.510 ねえ 阿良々木くん
21:17.300 21:18.510 那个 阿良良木君
21:18.670 21:23.190 さっきまで 私たちが話してたシリアスで重い話の内容を覚えてる?
21:18.670 21:23.190 刚才那严肃沉重的对话 内容还记得吗
21:23.400 21:24.250 覚えていない
21:23.400 21:24.250 不记得
21:24.320 21:25.520 覚えてないんだ
21:24.320 21:25.520 已经不记得了啊
21:25.820 21:26.980 阿良々木とは誰だ
21:25.820 21:26.980 阿良良木是哪位
21:27.080 21:29.090 自分の名前も忘れちゃったんだ
21:27.080 21:29.090 连自己的名字都忘记了啊
21:29.450 21:30.880 なんでもするか
21:29.450 21:30.880 什么都会做吗
21:31.490 21:34.330 しかし本当に 果たして何をさせればいいんだ
21:31.490 21:34.330 不过 到底要让她做什么才好呢
21:34.960 21:37.760 選択肢が多過ぎるからこそ これは迷う
21:34.960 21:37.760 正是因为选项太多了 才感到迷茫啊
21:38.090 21:40.340 いや むしろこれは小論文だ
21:38.090 21:40.340 不对 不如说这是小论文
21:40.710 21:43.450 僕には今 構成力が要求されている
21:40.710 21:43.450 现在我需要的是文章的构思啊
21:44.490 21:46.330 待てよ そういえば
21:44.490 21:46.330 等等 说起来
21:46.730 21:49.700 羽川は叶える願いの数を限定していない
21:46.730 21:49.700 羽川没有限定可以实现的愿望的数量
21:50.470 21:53.100 つまり さっきの言葉 取りようによれば
21:50.470 21:53.100 也就是说 刚才的话 根据理解的方式不同
21:53.100 21:56.570 僕の言うことを無限に聞いてくれるという意味じゃないのか
21:53.100 21:56.570 可以理解成你会无限答应我的要求不是吗
21:56.570 21:57.640 一つです
21:56.570 21:57.640 只有一件事
21:58.080 22:00.210 なんでも一つだけ 言うことを聞くから
21:58.080 22:00.210 什么都行 我都答应你一件事
22:01.030 22:02.540 釈明させてしまったぜ
22:01.030 22:02.540 被她补充说明了
22:03.080 22:05.340 本当もう 頭痛がしてきたよ
22:03.080 22:05.340 真是的 头都开始疼了
22:06.670 22:09.650 とりあえず 人気のない場所に行こうか 羽川
22:06.670 22:09.650 总之 先到没人的地方去吧 羽川
22:11.870 22:13.560 はいはい 分かりました
22:11.870 22:13.560 好 好 知道了
22:14.140 22:15.820 どうせ行くとこなんてないしね
22:14.140 22:15.820 反正我也没有要去的地方
22:17.590 22:19.470 羽川を近くの茂みに連れ込んだ
22:17.590 22:19.470 我把羽川带到了附近的树丛里
22:19.670 22:21.500 羽川を近くの茂みに連れ込んだ
22:19.670 22:21.500 我把羽川带到了附近的树丛里
22:21.650 22:23.530 羽川を近くの茂みに連れ込んだ
22:21.650 22:23.530 我把羽川带到了附近的树丛里
22:23.970 22:25.420 なによ 阿良々木くん
22:23.970 22:25.420 什么啊 阿良良木君
22:25.780 22:27.460 ずいぶんともったいぶるじゃない
22:25.780 22:27.460 还真是一副煞有介事的样子
22:27.770 22:29.910 それともなにも思いつかないのかな
22:27.770 22:29.910 还是说什么都想不出吗
22:30.250 22:31.580 それともそれとも
22:30.250 22:31.580 还是说还是说
22:31.580 22:34.210 そうやって私の全身を舐めるように見ることが
22:31.580 22:34.210 像这样舔着我的全身般盯着我看
22:34.210 22:35.960 阿良々木くんのしたいことなの
22:34.210 22:35.960 就是阿良良木君想做的事吗
22:35.960 22:37.170 視姦ってやつ?
22:35.960 22:37.170 是所谓的「视奸」吗
22:37.390 22:38.080 羽川
22:37.390 22:38.080 羽川
22:38.320 22:38.970 なに
22:38.320 22:38.970 什么
22:39.460 22:42.750 全身を舐めるように見ることが僕のしたいことではない
22:39.460 22:42.750 像舔着你的身体般盯着你看不是我想要做的事
22:44.420 22:45.030 僕は
22:44.420 22:45.030 我
22:46.760 22:51.970 僕はお前のそのガーゼの下の殴られた傷を舐め回したいのだ
22:46.760 22:51.970 我想把你纱布下的伤口舔个遍
23:11.510 23:13.960 それでも僕たちは
23:11.510 23:13.960 我们依然会
23:14.210 23:20.790 示し合わせたように 物語を怖がるだろう
23:14.210 23:20.790 害怕故事犹如暗示的那样
23:22.440 23:27.780 溜息はそのまま 深呼吸に変えて
23:22.440 23:27.780 把叹息直接变成深呼吸
23:27.880 23:32.540 つたなさの言い訳もせずに
23:27.880 23:32.540 不做拙劣的辩解
23:32.980 23:43.260 君が望むことを ずっと待っているよ
23:32.980 23:43.260 一直等待着 你想实现的愿望
23:43.510 23:54.030 まだ間に合うと言えば うそになるのかなあ
23:43.510 23:54.030 如果说还能赶上 那会是谎言吗
23:54.030 23:56.880 救われたい わけじゃない
23:54.030 23:56.880 不是想得到拯救
23:56.880 23:59.580 報われたい わけじゃない
23:56.880 23:59.580 不是想得到回报
23:59.580 24:05.020 壊れそうに ただ叫びたいだけ
23:59.580 24:05.020 在崩溃的边缘 只是想大喊
24:05.020 24:07.690 いつだって 願ってるんだ
24:05.020 24:07.690 时时刻刻都向往
24:07.800 24:10.540 ほろ苦い Interference
24:07.800 24:10.540 那时的苦涩记忆
24:10.540 24:15.310 境界線上で ふれた
24:10.540 24:15.310 在境界线上触及到
24:15.480 24:17.610 消える Daydream
24:15.480 24:17.610 消逝的Daydream
24:24.430 24:27.890 吸血鬼だった頃の後遺症が残っている僕の血や唾液は
24:24.430 24:27.890 吸血鬼时的后遗症残留使得我的血液和唾液
24:28.200 24:30.050 ケガの治療をすることが可能なのだ
24:28.200 24:30.050 可以用来治疗伤口
24:30.610 24:32.080 一応注釈しておくと
24:30.610 24:32.080 这里稍微补充说明一下
24:32.520 24:36.690 実際には羽川の顔面を舐め回す度胸のないチキン僕が取ったのは
24:32.520 24:36.690 我实际上没有把羽川的脸舔个遍的勇气 胆小的我所做的是
24:37.180 24:39.830 カバンについていた安全ピンで指先を刺して
24:37.180 24:39.830 用别在书包上的别针刺破手指
24:40.180 24:45.020 そこから出た血を羽川の患部に塗るという極めて健全な行為だったりする
24:40.180 24:45.020 用流出来的血涂到羽川的伤口上这种极其健全的行为
24:45.750 24:46.570 ありがとう
24:45.750 24:46.570 谢谢
24:47.130 24:48.820 一応ガーゼ貼り直しとけよ
24:47.130 24:48.820 把纱布重新贴上去吧
24:49.130 24:51.010 いきなりケガが治ってたらおかしいだろう
24:49.130 24:51.010 伤突然就好了别人会觉得奇怪吧
24:51.240 24:52.750 親が不審に思う
24:51.240 24:52.750 你是说我的父母会觉得可疑?
24:54.950 24:55.900 思わないよ
24:54.950 24:55.900 他们不会的
24:57.350 24:59.090 そういう人たちじゃないから
24:57.350 24:59.090 因为他们不是那样的人
24:59.540 25:03.840 私が髪をバッサリ切っても あの人たちは気づかないんじゃないかな
24:59.540 25:03.840 就算我一下子把头发剪得很短 他们也不会注意到吧
25:04.490 25:08.670 たぶん あの人たちは 私の顔も覚えてない
25:04.490 25:08.670 也许 他们连我长什么样都不记得
25:11.570 25:14.210 兄ちゃん なんだ 早かったな
25:11.570 25:14.210 哥哥 怎么回来得这么早
25:16.430 25:18.590 なんだよ 無視するなよ 兄ちゃん
25:16.430 25:18.590 什么啊 无视我吗 哥哥
25:18.920 25:21.010 可愛い妹にただいまぐらい言えよ
25:18.920 25:21.010 至少要对可爱的妹妹说声「我回来了」吧
25:21.070 25:22.300 買い物は済んだのか
25:21.070 25:22.300 东西买完了吗
25:23.190 25:23.910 買い物
25:23.190 25:23.910 买东西
25:25.540 25:28.570 いや 買い物はしていない
25:25.540 25:28.570 不 没有去买东西
25:29.920 25:31.660 欲求不満の解消どころか
25:29.920 25:31.660 我的欲求不满哪里在减轻了
25:32.060 25:34.110 もやもやとした気持ちは増すばかりだ
25:32.060 25:34.110 原本就烦躁的心情变得更加混乱
25:35.330 25:39.620 思念只是愈发变得沉重