JOJO的奇妙冒险 不灭钻石 第30集 猫喜欢吉良吉影

剧情介绍:   一天早上,川尻忍在自家地下室里发现了一只喉咙上有洞的俄罗斯蓝猫。怀着“猫被箭射穿了”的想法的吉良吉影想去地下室看看,结果发现猫被打碎的玻璃扎死了。吉良把猫埋在了院子里,第二天却发现那里长出了奇怪的植物。
1/6Page Total 285 GoTo Page
Return to Episode List
动画字幕台词一览
JOJO的奇妙冒险 不灭钻石 第30集 猫喜欢吉良吉影
00:05.980 00:11.030 川尻浩作の靴は どれも少しわたしの足より大きめだ
00:05.980 00:11.030 川尻浩作的鞋子 每只都要比我的脚大一点
00:11.450 00:12.520 怪しまれないように 
00:11.450 00:12.520 为了不让别人怀疑
00:12.960 00:16.340 じょじょにわたしのサイズに取り替えていかないとな
00:12.960 00:16.340 得慢慢地把它们换成我的尺寸
00:23.620 00:24.530 早人
00:23.620 00:24.530 早人
00:27.730 00:29.960 「行って来ます」 は?
00:27.730 00:29.960 你不说「我出门了」吗
00:36.250 00:37.940 行ってらっしゃい
00:36.250 00:37.940 慢走
00:41.400 00:44.700 あなたッ 地下室で恐ろしいことがッ
00:41.400 00:44.700 老公 地下室发生了好可怕的事情!
00:46.080 00:48.210 あたし本当に恐ろしかったのよッ
00:46.080 00:48.210 我真的好害怕
00:48.210 00:50.310 死ぬほど恐ろしかったわッ
00:48.210 00:50.310 都快要吓死了
00:51.670 00:53.310 でも怖かったついでに 
00:51.670 00:53.310 但是虽然很害怕
00:53.400 00:57.010 すごく大好きなこの人のお胸で いっぱい甘えちゃえッ 
00:53.400 00:57.010 却可以趁机在最喜欢的这个人胸口尽情来撒娇
00:57.010 00:59.170 えいっ えいっ えーいっ
00:57.010 00:59.170 嘿 嘿 嘿
01:03.050 01:06.340 あのねッ 地下室に見知らぬ猫がいるのよ
01:03.050 01:06.340 那个 地下室有一只没见过的猫
01:07.340 01:08.610 「猫」?
01:07.340 01:08.610 猫?
02:25.640 02:31.230 本字幕由JOJO奇妙冒险吧★悠哈璃羽字幕社★诸神字幕组联合制作 仅供试看学习之用 请于下载后24小时删除
02:31.830 02:36.330 第30话  猫喜欢吉良吉影
02:32.040 02:36.020 あのねッ 何が怖かったかって言うとね あたしねッ
02:32.040 02:36.020 那个 要说有什么可怕的呢 就是我…
02:36.060 02:39.790 ミネラル・ウォーター切らしちゃったから 地下室に取りに行ったの
02:36.060 02:39.790 看到矿泉水喝完了 就去地下室拿
02:36.360 02:39.110 片源: Rei   翻译: 白金咸鱼   日字: えんび 绣绣
02:39.150 02:42.020 校对: マキ クマ星の浮気羊   时轴: BF
02:39.790 02:40.820 そしたらね 
02:39.790 02:40.820 然后我…
02:41.580 02:43.660 あたし 猫が好きでしょう
02:41.580 02:43.660 我不是喜欢猫嘛
02:42.020 02:45.030 后期: 白目   繁化: 白目   压制 :  疯烛惨年精神病
02:43.920 02:47.560 「あ この猫 ブリティッシュ・ブルー種だ」って思ったの
02:43.920 02:47.560 当时就想「啊 这只猫是英国蓝猫啊」
02:47.780 02:51.380 完璧なプロポーション 黄金色の目と
02:47.780 02:51.380 完美的身材 金色的眼睛
02:51.380 02:54.730 ビロード状のブルーグレーの毛並みのコントラスト
02:51.380 02:54.730 还有天鹅绒一样的皮毛的蓝灰色泽
02:54.910 02:59.020 どっから入って来たの かわいいネコちゃん
02:54.910 02:59.020 你从哪里进来的呀 可爱的小猫咪
03:00.080 03:01.780 やだ 警戒してるわ
03:00.080 03:01.780 糟糕 它开始警戒我了
03:06.410 03:08.400 あそこから入ったんだわ
03:06.410 03:08.400 是从那里进来的呀
03:08.780 03:12.270 でも いつまでも地下室にいられるのは困るわ
03:08.780 03:12.270 但是也不能让它一直待在地下室里
03:12.470 03:16.230 座っているジャガイモの袋に オシッコするかもしれないし
03:12.470 03:16.230 没准它也会在身子下面的土豆袋子上小便
03:16.420 03:18.440 ノミだっているかもしれない
03:16.420 03:18.440 身上可能还会有虱子
03:19.240 03:23.160 視線をはずして近づけば 大丈夫だったんだわ
03:19.240 03:23.160 只要放松姿势接近它的话就没事了
03:28.460 03:33.250 あっ そうだ 敵じゃあないって教えて安心させればいいのだわ
03:28.460 03:33.250 啊 对了 只要表示自己不是敌人 让它安心就好啦
03:33.610 03:37.130 ほーら あお向けは「降伏のポーズ」よォーッ
03:33.610 03:37.130 快看~ 仰面躺着是表示投降的姿势哦
03:37.240 03:39.930 お友だちになりましょうねェーッ
03:37.240 03:39.930 我们做朋友吧
03:44.990 03:48.290 何であたし 猫の機嫌とらなくっちゃあいけないの
03:44.990 03:48.290 为什么我要来讨好一只猫啊
03:49.780 03:52.220 出ていかないと これぶつけるわよ
03:49.780 03:52.220 再不出去的话 我就要用这个丢你了
03:52.330 03:54.220 いい 投げるわよ
03:52.330 03:54.220 听见了吗 我要扔了哦
03:57.010 03:57.930 もう
03:57.010 03:57.930 真是的
04:02.710 04:03.510 この
04:02.710 04:03.510 你这…
04:06.720 04:09.660 まるで「虫」みたいに天井にひっついたのよ
04:06.720 04:09.660 它就像是虫子一样扒在了天花板上
04:10.520 04:13.700 そ…そしてあたしが本当に ゾッとしたのは
04:10.520 04:13.700 而 而且真正让我不寒而栗的是…
04:13.810 04:18.570 その「猫」 喉のところに ポッカリ「穴」が開いていたわ
04:13.810 04:18.570 在那只猫喉咙的地方 竟然开着一个洞
04:18.780 04:23.210 一円玉ぐらいの大きさの「穴」がッ そして その「穴」のから
04:18.780 04:23.210 有一元硬币大小的洞 而从那个洞里面…
04:23.210 04:25.140 喵
04:25.570 04:27.310 「穴」…だと
04:25.570 04:27.310 你说洞?
04:28.080 04:31.440 まさか あの「矢」で射ぬかれた「穴」か
04:28.080 04:31.440 难不成是被那根箭射中的洞么
04:31.480 04:35.560 あたし もう無我夢中でホウキふり回して逃げてきたわ
04:31.480 04:35.560 我真的吓得够呛 胡乱挥着扫帚跑上来了
04:35.830 04:39.920 ねえ お願い 見て来て 気味が悪いわ
04:35.830 04:39.920 那个 求你了 去看一下 真的好恐怖哦
04:40.340 04:42.760 「穴」が あったんだな
04:40.340 04:42.760 开着一个洞是吧
04:45.400 04:48.920 ねえ もういない? 逃げちゃった?
04:45.400 04:48.920 那个 已经不在了吧 逃掉了吗?
04:50.300 04:51.990 いや 死んでるよ
04:50.300 04:51.990 不 已经死了
04:51.990 04:54.340 え 何言ってるの
04:51.990 04:54.340 诶 你在说什么啊
04:57.460 05:00.160 破片が喉をザックリ切っている
04:57.460 05:00.160 碎片刚好插到脖子里去了
05:00.190 05:02.860 ちょっと待ってよッ あたしはただ…
05:00.190 05:02.860 等一下 我只是…
05:02.860 05:08.370 これは事故だ 誰のせいでもない 運が悪かっただけなのさ
05:02.860 05:08.370 这是事故 不是任何人的错 只是运气不好罢了
05:11.350 05:15.210 君は悪くない 誰も悪くない
05:11.350 05:15.210 你并没有错 谁都没有错
05:18.900 05:21.700 「喉」に「穴」が開いてたらしいが
05:18.900 05:21.700 虽然脖子上好像有个洞
05:22.160 05:25.470 これじゃあ「スタンド使い」かどうかわからないな
05:22.160 05:25.470 但这样也搞不清楚是不是替身使者了
05:25.620 05:28.960 いや きっとそうではなかったのだな
05:25.620 05:28.960 不 一定不会的吧
05:57.060 05:59.600 Good morning 杜王町
05:57.060 05:59.600 早上好 杜王镇
05:59.770 06:02.790 雨も上がって気持ちのいい朝ですね
05:59.770 06:02.790 风停雨息 真是个舒爽的清晨啊
06:03.120 06:08.050 さっきスタジオに入る前に 空に虹が出ていましたがまだ見えるかな
06:03.120 06:08.050 在刚才进工作室之前 天上还能够看到彩虹啊
06:12.540 06:14.520 「ここはどこだ ウミャオ」
06:12.540 06:14.520 「这里是哪里 呜喵」
06:14.750 06:17.560 「なぜここにいるのかな ウニャウニャ」 
06:14.750 06:17.560 「为什么我会在这里 喵喵」
06:17.560 06:19.350 と彼は思った
06:17.560 06:19.350 …它是这样想的
06:20.390 06:25.550 二日ほど前 誰かに「矢」で攻撃されて それは「無事」だったんだけど
06:20.390 06:25.550 「两天前 被人用箭攻击 那时候似乎没事」
06:26.660 06:29.730 『な…なんか オレの「体」いつもと違うぞ 
06:26.660 06:29.730 「不 不知道为什么 我的身体和平时不一样了」
06:29.940 06:31.530 変な形になってるぞッ』
06:29.940 06:31.530 「变成很奇怪的形状了!」
06:31.570 06:34.520 「おかしいぞッ この場所からどうして動けないんだ」
06:31.570 06:34.520 「好奇怪!为什么我不能离开这里!」
06:35.090 06:37.280 彼は困惑し 戸惑った
06:35.090 06:37.280 它非常的困惑 非常的迷茫
06:39.850 06:42.880 どこに「埋めた」のかしら あの人
06:39.850 06:42.880 那个人把它埋到哪里去了呢
06:43.310 06:47.210 ごめんね 猫ちゃん 安らかに眠ってね
06:43.310 06:47.210 抱歉啊 小猫咪 请你安息吧
06:49.030 06:50.630 彼は思った
06:49.030 06:50.630 它心里想着 
06:50.630 06:52.860 「この人間の女誰だっけ 
06:50.630 06:52.860 「这个女人是谁来着
06:53.620 06:55.980 すごくイヤな気分がするな」
06:53.620 06:55.980 有种非常讨厌的感觉啊」
06:57.340 06:59.870 「ホウキ そうだ 思い出したぞ」
06:57.340 06:59.870 「扫帚!对了 我想起来了!」
07:00.190 07:01.270 「この女 
07:00.190 07:01.270 「这个女人」
07:01.810 07:06.020 そうだ オレは体にガラスがいっぱいささって動けなくなったッ」
07:01.810 07:06.020 「没错 她往我身上插了一堆玻璃 让我动也动不了啦」
07:06.230 07:09.780 「今 オレがこんなメに遭ってるのは この女のせいだッ」
07:06.230 07:09.780 「我现在变成这样 都是这个女人的错!」
07:09.890 07:11.900 と彼は怒っている
07:09.890 07:11.900 它生着气这样想到
07:22.110 07:23.640 彼は 戸惑っている
07:22.110 07:23.640 它很疑惑
07:23.800 07:25.720 『なんだ 「何か」出たぞ 
07:23.800 07:25.720 「什么? 好像有什么东西射了出来」
07:25.900 07:29.660 この女を恨んだら 今…何か出た』と
07:25.900 07:29.660 「对这个女人产生憎恨的时候 好像有什么东西出来了」
07:29.730 07:32.230 爪がッ ど…どうして
07:29.730 07:32.230 趾甲… 为什么?
07:32.470 07:36.090 「たたり」 ま…まさかッ あの猫の
07:32.470 07:36.090 这是被鬼作祟了? 难道是那只猫吗?
07:49.180 07:52.160 彼は 「欲望と本能」で生きていたので
07:49.180 07:52.160 它顺从着欲望和本能生存至今
07:52.250 07:56.550 この「能力」の 「正体と使い道」は 直感で理解した
07:52.250 07:56.550 因此通过直觉理解了这份力量的使用方法
08:02.210 08:04.440 こいつ 「スタンド使い」
08:02.210 08:04.440 这家伙 是替身使者
08:05.010 08:08.740 昨日 「猫」を埋めた場所に なぜこんなのがいるんだ
08:05.010 08:08.740 为什么昨天埋葬猫的地方会有这么个东西
08:08.850 08:10.700 こいつは一体なんなのだ
08:08.850 08:10.700 这家伙到底是什么
08:12.290 08:16.680 スズメに何をしたのだ 「スタンド」自体は見えなかったぞ
08:12.290 08:16.680 它对燕子做了什么? 替身本身倒是看不见的
08:17.690 08:22.080 最も重要な「問題」は こいつが「敵かどうか」という事だ
08:17.690 08:22.080 最重要的问题 这家伙到底是不是敌人
08:22.650 08:25.570 「害ある敵」なのか それとも
08:22.650 08:25.570 是有害的敌人吗  还是说…
08:26.390 08:29.190 大事をとって 「殺しとく」か
08:26.390 08:29.190 为防万一 还是杀了它吧
08:37.940 08:40.450 食事が済んだら寝始めたぞ
08:37.940 08:40.450 满足了食欲之后就开始睡觉了
08:40.820 08:44.270 「植物」なのか それとも「動物」なのか
08:40.820 08:44.270 是植物? 还是动物呢?
08:44.610 08:49.220 殺すのは簡単だ 少し調べてもいいかもしれない
08:44.610 08:49.220 要杀掉它很容易 但是也许再调查一下也无妨
08:53.530 08:58.460 うーむ 呼ばれたと思って 思わずふり向いてしまっているところが
08:53.530 08:58.460 嗯 感觉有人在叫自己 就不经意的转过头来
08:58.460 09:00.520 まるで「猫」のようではあるな
08:58.460 09:00.520 简直就像猫一样
09:03.740 09:07.640 つい 臭いを嗅ぎに来るというところもまるで「猫」だ
09:03.740 09:07.640 很自然地过来嗅味道 也完全像猫一样
09:08.150 09:10.640 どれ なでてみてもよさそうだ
09:08.150 09:10.640 我看看 也能抚摸它
09:12.840 09:17.920 不気味なゴロゴロ音をたてて 寝に入るところも確かに「猫」だ
09:12.840 09:17.920 会发出恶心的咕噜声然后睡着 确实像猫一样
09:18.260 09:23.790 しかし 本当にわたしに「敵意」がないのかどーか まだわからないぞ 
09:18.260 09:23.790 可是 还不知道它是不是真的对我没有敌意
09:24.370 09:25.580 確かめてみよう
09:24.370 09:25.580 试一下吧
09:34.950 09:38.420 うーむ 怒っているが これで間違いなく
09:34.950 09:38.420 嗯 虽然在生气 但这么一来就能看出来了
09:38.420 09:41.110 わたしに「敵意」を持っていないのはわかった
09:38.420 09:41.110 它确实对我没有敌意
09:41.410 09:44.630 こいつは確かに 昨日ここに埋めた「猫」だ
09:41.410 09:44.630 这家伙确实是昨天埋在这里的猫
09:44.810 09:48.990 「矢」で射ぬかれた「穴」があったというのは 本当だったのだ
09:44.810 09:48.990 它确实是被箭射出了一个洞
09:49.370 09:50.790 あ あなた
09:49.370 09:50.790 啊 老公
09:51.710 09:52.580 「彼女ッ」
09:51.710 09:52.580 是她!
09:55.880 09:58.140 何か怖いわ その場所
09:55.880 09:58.140 总觉得那里很可怕啊
09:58.300 10:02.180 あたしが「足の爪」をはがしたのも そこだったわ
09:58.300 10:02.180 我的脚趾甲就是在那里被揭掉的
10:03.370 10:07.110 この猫 彼女を「恨んでいる」から攻撃したのかッ
10:03.370 10:07.110 这只猫 因为憎恶她所以才会攻击她的吗
10:07.410 10:10.280 もしこいつの存在を 彼女が知ったら
10:07.410 10:10.280 如果这东西的存在被她发现的话…
10:12.060 10:17.420 その「噂」はいずれ あの空条承太郎どもの耳に入ってしまうかもしれない
10:12.060 10:17.420 这些传言 很有可能有一天会传到空条承太郎那帮人耳朵里
10:17.480 10:19.390 それは絶対にまずいッ
10:17.480 10:19.390 那样就太糟糕了!
10:19.660 10:22.560 「猫」を埋めたの そこなんでしょう
10:19.660 10:22.560 那里就是埋葬猫的地方吧
10:22.710 10:25.730 たたりのようで すごく怖いの
10:22.710 10:25.730 就好像是那只猫的鬼魂在作祟一样 真的好可怕
10:26.000 10:30.250 ここには埋まっていない 家の中に戻っていなさい
10:26.000 10:30.250 没有埋在这里 你回家里去吧
10:30.420 10:33.800 ウソよ 思いやりでウソを言っているのね
10:30.420 10:33.800 骗人 你是为了照顾我的心情才骗我的吧
10:37.520 10:41.460 まずいッ やはりこの「猫」 私にとって「害」だった
10:37.520 10:41.460 糟糕 果然这只猫对我来说是有害的!
10:41.740 10:44.260 まだどんな「スタンド能力」かわからなかったが
10:41.740 10:44.260 虽然不知道它有什么替身能力
10:44.530 10:45.950 こいつを始末する 
10:44.530 10:45.950 但是我必须要解决它
10:46.110 10:47.210 「キラークイーンッ」
10:46.110 10:47.210 「皇后杀手」
10:53.830 10:56.560 カワイソーだがッ これで吹っ飛ばす
10:53.830 10:56.560 虽然很可怜 但是我要就这样炸飞你了
10:57.010 11:00.100 第一の爆弾 スイッチ ON
10:57.010 11:00.100 第一炸弹 SWITCH ON!
11:02.780 11:03.540 なに
11:02.780 11:03.540 什么?
11:05.420 11:09.350 バカなッ 不発弾はありえない こいつのせいか 
11:05.420 11:09.350 不可能 不会有哑弹的 是因为这个家伙么
11:09.440 11:12.010 こいつが「能力」で爆発させないのかッ
11:09.440 11:12.010 是它用能力阻止了爆炸吗?
11:14.630 11:17.290 それ「草」? そ…その「植物」動いてるわ
11:14.630 11:17.290 那个是草吗? 那株植物在动啊
11:17.290 11:19.610 戻っていろと言ったはずだぞ
11:17.290 11:19.610 我让你回去了!
11:26.070 11:26.940 しのぶッ
11:26.070 11:26.940 忍!
11:31.800 11:36.010 「キラークイーン」の「爆弾」が こいつから離れたとたん爆発した
11:31.800 11:36.010 「皇后杀手」的炸弹在离开这家伙身边后就爆炸了
11:36.430 11:38.340 まさかこいつの能力は
11:36.430 11:38.340 难不成这家伙的能力是…
11:39.570 11:42.090 昨日まで猫だった植物は思った
11:39.570 11:42.090 昨天还是一只猫的植物这样想到
11:42.590 11:44.320 「あの女は殺すッ」
11:42.590 11:44.320 「要杀了那个女人」
11:45.630 11:48.780 これ以上彼女を攻撃させるわけにはいかない
11:45.630 11:48.780 不能让你继续攻击她了
11:49.520 11:51.280 貴様には消えてもらう
11:49.520 11:51.280 我要让你消失
11:52.990 11:55.720 「それを邪魔するこの男も殺す」と
11:52.990 11:55.720 「要妨碍我的这个男人也要杀掉」
11:56.580 12:01.390 爆発が起こらないのは空気が爆弾の周りにない時だけ
11:56.580 12:01.390 炸弹不会爆炸 只可能是炸弹周围没有空气这一种情况
12:01.810 12:07.510 「どういう殺し方をすべきか」この植物はすでに本能で理解していた
12:01.810 12:07.510 应该用什么方法来杀死他 这株植物已经通过本能理解了
12:07.900 12:12.880 こいつのスタンド能力は空気を自由に操作する能力なのでは
12:07.900 12:12.880 这家伙的替身能力 应该是自由操纵空气的能力!
12:15.590 12:18.500 来た 見えないが また何か出した
12:15.590 12:18.500 来了 虽然看不到 但是它又放出了什么东西
12:18.630 12:19.640 「キラークイーン」!
12:18.630 12:19.640 「皇后杀手」!
12:23.190 12:25.740 やはり出している 空気だ 
12:23.190 12:25.740 果然放出来了 是空气!
12:25.850 12:27.770 空気を固めて出している
12:25.850 12:27.770 它将空气做成块状再放出来
12:28.200 12:31.170 このくそ猫 ぶっ潰してやる
12:28.200 12:31.170 这只该死的猫 我要踩死你!
12:33.710 12:37.300 触れられない 見えないゴム風船のようなものを踏んでいる
12:33.710 12:37.300 踩不到? 好像踩着什么看不见的气球一样
12:37.440 12:39.670 やはり空気を操作している
12:37.440 12:39.670 它果然会操纵空气!
12:41.370 12:42.120 なに
12:41.370 12:42.120 什么?
12:46.350 12:48.010 こ こいつ
12:46.350 12:48.010 这 这家伙…
12:52.280 12:56.430 見えない だがきっとまた空気の塊を出したに違いない
12:52.280 12:56.430 看不见 但是它肯定又放出了空气块
12:56.940 12:59.270 ヤバい 何かヤバい
12:56.940 12:59.270 糟糕 这下糟糕了
13:00.630 13:03.170 なに サボテンを
13:00.630 13:03.170 什么? 仙人掌!
13:03.450 13:04.570 しのぶ
13:03.450 13:04.570 忍!
13:12.300 13:17.500 なんだ この吉良吉影 ひょっとして今ほっとしたのか
13:12.300 13:17.500 怎么回事 我吉良吉影难道说 刚才是松了一口气么?
13:17.690 13:20.620 彼女の目にサボテンの棘が刺さらなかったことに
13:17.690 13:20.620 对于仙人掌的刺没有刺到她的眼睛这件事
13:21.120 13:23.050 なんだ この気持ちは
13:21.120 13:23.050 怎么回事 这种感情
13:23.970 13:26.960 このわたしが 他人を心配するなどと
13:23.970 13:26.960 我竟然会担心别人
13:27.240 13:28.530 いや違う
13:27.240 13:28.530 不 不是的
13:28.810 13:30.380 この女がもし死んだら 
13:28.810 13:30.380 我只是担心如果这个女人死掉的话
13:30.490 13:34.990 あの空条承太郎にこの家のことが知られる心配があるだけ
13:30.490 13:34.990 那个空条承太郎或许会根据这个找到这个家里来
13:35.210 13:38.940 この女が無事でほっとしたのはそのことだけのせいだ 
13:35.210 13:38.940 看到这个女人没事而放心的原因只有这个而已
13:39.700 13:41.350 ただそれだけ
13:39.700 13:41.350 只有 这个而已
13:43.190 13:45.800 その攻撃 もう無駄だ
13:43.190 13:45.800 你的攻击 已经没用了
13:47.530 13:51.720 いくら見えない能力だろうが 謎が分かった 今
13:47.530 13:51.720 就算是看不见的能力 现在已经解开了谜团
13:51.910 13:56.180 所詮たかが空気を固めて飛ばしたり散らせたりする「能力」
13:51.910 13:56.180 不过是将空气聚集和散开的能力
13:56.660 13:59.840 もうこの「キラークイーン」に防げない敵ではない
13:56.660 13:59.840 不是我的「皇后杀手」搞不定的敌人
14:07.010 14:07.790 なにッ
14:07.010 14:07.790 什么?
14:09.160 14:14.110 こ こいつ 血管の中に空気の塊を入れやがった
14:09.160 14:14.110 这家伙 把空气的凝块送到血管里了
14:15.410 14:17.860 どんどん胴体の方に上って来るぞ
14:15.410 14:17.860 越来越靠近身体了
14:18.830 14:21.520 医学に詳しくはないが聞いたことがある
14:18.830 14:21.520 虽然我不是很了解医学 但是我有听说过
14:21.860 14:25.580 人間の血管内に10CC以上の空気を注射すると 
14:21.860 14:25.580 在人类的血管里注入10CC以上的空气的话
14:25.770 14:27.810 血管が塞がれて死に至る
14:25.770 14:27.810 血管就会被堵塞住 人就会死!
14:28.500 14:32.680 完全にこれは10CC以上入れられている  しまった 
14:28.500 14:32.680 这些被注入的空气已经完全够10CC了 糟糕了!
14:35.380 14:36.920 ダメだ まずい
14:35.380 14:36.920 不行 这下麻烦了
14:37.270 14:39.970 やるしかない あれをやるしかない
14:37.270 14:39.970 只能这么做 只有这么做了
14:40.190 14:41.370 「キラークイーン」
14:40.190 14:41.370 皇后杀手!
14:42.320 14:44.040 こ…の….
14:42.320 14:44.040 你这…
14:48.630 14:51.270 こいつ 甘く見ていた
14:48.630 14:51.270 这家伙 我太小瞧它了
14:51.600 14:56.900 「空気を自由に操作できる能力」 恐るべき能力だ
14:51.600 14:56.900 自由地操纵空气的能力 好可怕的能力
14:57.050 14:58.530 ど どうする
14:57.050 14:58.530 怎 怎么办…
15:00.160 15:02.730 来る また攻撃が来るぞ
15:00.160 15:02.730 过来了 又要来攻击我了
15:06.830 15:07.610 どうする
15:06.830 15:07.610 怎么办!
15:24.490 15:29.220 危なかった とりあえずこれでいいとするか 
15:24.490 15:29.220 好险… 暂时就这样吧
15:29.720 15:31.420 これでいいとしよう
15:29.720 15:31.420 就先这样吧…
15:34.990 15:39.000 我可是有 生命的哦
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 420 0 l 420 -150 l 0 -150 l 0 0
15:34.990 15:39.000 以前是一只猫的植物图鉴
15:34.990 15:39.000 替身名-猫草
15:34.990 15:39.000 (由吉良命名,并收为同伴)
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 255 0 l 255 -75 l 0 -75 l 0 0
15:34.990 15:39.000 「STRAY·CAT」的
15:34.990 15:39.000 空气操纵能力是来自于 光合作用。
15:34.990 15:39.000 m 1.5 -1.5 b 91.5 -1.5 181.5 0 270 0 b 270 75 270 150 270 225 b 270 244.5 270 265.5 270 285 b 235.5 285 199.5 285 165 285 b 165 300 165 315 165 330 b 111 330 55.5 330 0 330 b 0 220.5 0 109.5 0 0
15:34.990 15:39.000 一般植物只要有2万勒克司以 上的光线(相当于下雨天时的 亮度)即可进行光合作用。而 他体内由于拥有叶绿素,可以 制造出能源,所以靠着光合作 用所进行的呼吸,使得它有办 法任意操纵空气。而吉良吉影 发现只要接收到越强烈的阳光 照射,他操作空气的力量就会 越强;反之一到晚上或碰上黑 暗状态时,他的力量就会减弱。 也就是说,只要设法不让他接 触到光线,他就会变得 相当乖顺,然后 静静地入睡。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 120 0 l 120 -120 l 0 -120 l 0 0
15:34.990 15:39.000 空气操纵 射程距离- 视线所及之处, 即为其射程 范围。
15:34.990 15:39.000 叶绿素细胞
15:34.990 15:39.000 木部
15:34.990 15:39.000 叶脉
15:34.990 15:39.000 气孔
15:34.990 15:39.000 m 3 3 b 52.5 3 102 1.5 151.5 1.5 b 298.5 109.5 310.5 337.5 1.5 271.5 b 90 214.5 -1.5 43.5 1.5 1.5
15:34.990 15:39.000 喜欢的事物——              鲔鱼、甜虾、把头放进                                纸袋里、看电视、受人称赞。                    v      讨厌的东西——                             香菇、山葵、橘子、                                   寒冷的地方、川尻忍。                               繁殖能力? 性别?              寿命?                                     过冬方式——几乎就是                                  睡一整个冬天,不过也                             很喜欢躲在桌炉底下,               躲进去之后就会       显得很有精神。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 210 0 l 210 -90 l 0 -90 l 0 0
15:34.990 15:39.000 胡须-它会以此构造来操纵 空气。要发射空气块攻击 敌人时,它会摆出向左图一 样的姿势。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 90 0 l 90 -52.5 l 0 -52.5 l 0 0
15:34.990 15:39.000 大脑-大概 就在这附近吧
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 67.5 0 l 67.5 -45 l 0 -45 l 0 0
15:34.990 15:39.000 爪子- 没有
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 141 0 l 141 -67.5 l 0 -67.5 l 0 0
15:34.990 15:39.000 叶子-它会用叶子来 抓住东西有时候看到 会动的东西时,它还 会不自主的扑上前去。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 168 0 l 168 -78 l 0 -78 l 0 0
15:34.990 15:39.000 嘴巴-可以发出各种猫 咪会发出的警告声和撒 娇声。水分及食物都是 透过这里来摄取的.
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 120 0 l 120 -49.5 l 0 -49.5 l 0 0
15:34.990 15:39.000 耳朵-触碰这个 地方它就会觉得 痒痒的。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 127.5 0 l 127.5 -67.5 l 0 -67.5 l 0 0
15:34.990 15:39.000 额头-原本猫的额 头就很窄小了,现 在变成植物后就完 全消失了。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 150 0 l 150 -90 l 0 -90 l 0 0
15:34.990 15:39.000 眼睛-虽然还是能随意 转动,不过跟原本是猫的 时候不一样,一到晚上就 几乎什么都看不见,而且 也很讨厌一直被盯着看。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 142.5 0 l 142.5 -67.5 l 0 -67.5 l 0 0
15:34.990 15:39.000 鼻子-因为平常是靠 这里来呼吸和闻气味, 所以一旦被堵住,就会 做出很痛苦的反应。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 277.5 0 l 277.5 -78 l 0 -78 l 0 0
15:34.990 15:39.000 脊椎-现在它身上虽然完全没有称得上是脊椎的 骨骼构造,但只要有人摸它的脖子部位,它就会 发出令人不舒服的咕噜声。不过在吃东西时,这里 还是会分泌出消化液,吃坏肚子时还会吐。
15:34.990 15:39.000 m 0 1.5 l 234 0 l 234 97.5 l 234 97.5 l 105 97.5 l 105 45 l 0 45 l 0 0
15:34.990 15:39.000 这片叶子-它还记得以前自己有 尾巴这玩意儿,所以在沉思时 会不自觉地左右摇 动这片叶子。
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 97.5 0 l 97.5 -37.5 l 0 -37.5 l 0 0
15:34.990 15:39.000 血液-没有
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 120 0 l 120 -37.5 l 0 -37.5 l 0 0
15:34.990 15:39.000 气味-青草味
15:34.990 15:39.000 m 0 0 l 285 0 l 282 -1.5 l 282 -6 l 285 0 l 285 225 l 37.5 225 l 37.5 45 l 0 45 l 0 0
15:34.990 15:39.000 根-这只是它用来支撑自己身子的构造 而已。它并不会透过这里来吸取土壤中 的水分和养分,不过它的排泄物  倒是会很自然地透过这些根毛排  到土壤当中,而附近被它施过肥  的土壤会引来昆虫,然后她就会  抓这些虫来消遣无聊的时光。        (它有不无聊的时候吗)
15:35.530 15:39.000 [替身名]
15:36.910 15:39.000 [替身使者]
15:37.580 15:39.000 以前曾经是猫的植物
15:40.170 15:44.640 猫の死体は遠くへ埋めてきただと 昨日あの人は言った
15:40.170 15:44.640 昨天 那个人说猫的尸体已经埋到远处了
15:45.230 15:47.860 「猫の呪い」なんて 彼の言う通り 
15:45.230 15:47.860 猫的诅咒 就像他说的一样
15:48.170 15:52.560 あたしがあまりの怖さのせいで見たと思った幻覚だったんだわ
15:48.170 15:52.560 只不过是我太过害怕而看到的幻觉而已
15:53.120 15:57.940 彼の前であたしいきなり失神しちゃって とても恥ずかしいわ
15:53.120 15:57.940 在他的面前 我突然就昏过去了 真是太不好意思了
15:58.450 16:03.580 でも あの人会社を遅刻してまであたしを介抱してくれていたわ
15:58.450 16:03.580 但是 那个人 放着公司迟到不管来照顾我
16:03.820 16:08.890 うれしかったわ あの人と心が通じていると思った
16:03.820 16:08.890 真的好高兴 就好像和那个人心灵相通了一样
16:09.300 16:12.440 今までで一番幸せな朝だったわ
16:09.300 16:12.440 这真是我迄今为止最幸福的清晨了
16:21.450 16:23.410 どう おいしい
16:21.450 16:23.410 怎么样 好吃吗?
16:26.870 16:31.190 早人ったら また行ってきますも言わないで出かけていったわ
16:26.870 16:31.190 早人那孩子 又连句「我出门了」都不说就跑了
16:31.510 16:34.510 あの小僧 わたしを観察していたか
16:31.510 16:34.510 那个小鬼 是在观察我么?
16:34.530 16:37.910 あら あなた それあたしの皿
16:34.530 16:37.910 哎呀 老公 那是我的碟子
16:38.850 16:41.830 椎茸苦手だから分けてあったのに 
16:38.850 16:41.830 因为你不喜欢吃香菇 所以我才分开的
16:42.000 16:44.280 いつから食べられるようになったの
16:42.000 16:44.280 你从什么时候开始能吃了呢?
16:45.690 16:48.250 もう半分以上食べてるじゃない
16:45.690 16:48.250 这都已经吃掉一半以上啦
16:50.060 16:54.420 でもうれしいわ あたしの料理をむしゃむしゃ食べてくれて
16:50.060 16:54.420 不过我好高兴啊 你能这样津津有味地吃我的菜
16:54.710 16:57.320 食わず嫌いだって気がついたのね
16:54.710 16:57.320 尝过之后你这下知道之前是没尝过就认为不好吃了吧
16:58.130 16:58.900 ああ
16:58.130 16:58.900 嗯
17:03.750 17:05.630 それじゃあ 行ってくる
17:03.750 17:05.630 那么 我出门了
17:06.080 17:08.370 行ってらっしゃい あなた
17:06.080 17:08.370 一路小心 老公
17:22.740 17:26.580 もぉ お出かけのチューをしてほしかったのに
17:22.740 17:26.580 真是的 还想让他给我一个出门的亲亲呢
17:27.220 17:30.580 でも気持ちが通じているわ 
17:27.220 17:30.580 不过 我们的想法已经相通了
17:30.670 17:33.940 近いうち絶対誘惑してみせるわ
17:30.670 17:33.940 不久之后一定能行 我会再引诱你的
17:37.450 17:44.580 靴ベラを使って靴を履いたぞ きっと25.5センチの靴を履いていったんだ
17:37.450 17:44.580 用鞋拔子穿鞋 穿的肯定是25.5寸的鞋子
17:44.780 17:48.240 2種類のサイズの靴があるのはおかしい
17:44.780 17:48.240 有两种鞋子尺寸 太奇怪了
17:48.340 17:51.700 最近ママとパパが仲がいいのもおかしいし
17:48.340 17:51.700 最近爸爸妈妈的感情非常好 这也很奇怪
17:51.890 17:54.950 嫌いな椎茸もムシャムシャ食べていた
17:51.890 17:54.950 本来讨厌的香菇也能津津有味地吃了
17:57.330 18:03.170 これもおかしい なぜ自分の名前を何度も何度も書いているのだろう
17:57.330 18:03.170 这个也很奇怪 为什么要不停写自己的名字呢
18:03.800 18:05.970 そして昨日の夜だ
18:03.800 18:05.970 还有昨天晚上
18:13.780 18:17.120 何度見ても植木鉢に入ってる「土」だ
18:13.780 18:17.120 不管看多少次都是放在花盆里的土
18:17.280 18:20.300 一緒に持ってるのはキャットフードの包みかな
18:17.280 18:20.300 同时拿着的 是猫食的袋子么
18:20.680 18:24.020 そしてクローゼットの中へ入っていく
18:20.680 18:24.020 进到衣帽间里面了
18:46.690 18:51.120 みんな帽子をかぶっている 登校の規則なのか
18:46.690 18:51.120 大家都戴着帽子 上学时的规定么
18:51.860 18:55.120 何か 胸騒ぎがする
18:51.860 18:55.120 总觉得有点不安
18:56.700 18:58.140 屋根裏か
18:56.700 18:58.140 阁楼么
19:14.740 19:20.740 な なんだ この奇妙な形のものは
19:14.740 19:20.740 怎 怎么回事 这个外形奇怪的东西
19:20.930 19:23.370 暗くてよく見えないな
19:20.930 19:23.370 好暗 看不清楚
19:36.160 19:38.520 あったぞ あの袋だ
19:36.160 19:38.520 找到了 是那个袋子
19:48.480 19:51.200 なー 動いてる 
19:48.480 19:51.200 什… 它动了!
19:51.430 19:52.910 植物じゃあないぞ
19:51.430 19:52.910 它不是植物
19:53.230 19:56.100 目だ 目玉があってこっちを見ているぞ
19:53.230 19:56.100 眼睛… 它有眼睛 还在看这边!
19:56.810 20:01.030 まさか あのキャットフード この生き物用の
19:56.810 20:01.030 难道说 那包猫食是给这个生物用的吗!
20:01.030 20:04.630 あら あなた どうしたの 忘れ物
20:01.030 20:04.630 老公 你怎么回来了 忘了东西吗?
20:05.370 20:09.100 忘れ物って 行ってきますのチュー?
20:05.370 20:09.100 啊 忘了的东西 难道是出门的亲亲吗?
20:09.100 20:09.760 いや 
20:09.100 20:09.760 不…
20:09.830 20:13.480 なんだ じゃあなに 取ってきましょうか
20:09.830 20:13.480 什么呀 那是什么? 我帮你拿吧
20:13.650 20:15.360 いい 自分で取りに行く
20:13.650 20:15.360 不用 我自己拿就行
20:15.360 20:18.360 なんで戻って来たんだ まずい
20:15.360 20:18.360 为什么回来了? 糟糕!
20:24.860 20:26.240 こ…こいつ
20:24.860 20:26.240 这家伙 !
20:27.620 20:30.620 みえなくて パンパンに張ってる何かが
20:27.620 20:30.620 有什么看不见的 却很有弹性的东西
20:30.670 20:35.450 空気の塊のようなものが 僕の腕と首を張り付けにしているぞ
20:30.670 20:35.450 像是凝固的空气块一样的东西 把我的手臂和脖子钉住了!
20:37.890 20:41.140 上がって来る まずい
20:37.890 20:41.140 上来了 糟糕!
20:47.590 20:51.320 屋根裏部屋だ やはり あの小僧
20:47.590 20:51.320 在阁楼房间里面 果然 那个小鬼…
20:53.110 20:55.520 窓を閉めようとしたら攻撃してきた
20:53.110 20:55.520 在 在我想关窗户的时候攻击了我
20:55.640 20:58.560 こいつ 太陽の光で動くのか
20:55.640 20:58.560 它是通过照射太阳光来行动的吗?
20:58.740 21:02.390 そうだ これが空気の塊なら
20:58.740 21:02.390 对 对了 如果这个是空气块的话
21:11.930 21:14.620 やった やっぱり太陽の光だ
21:11.930 21:14.620 成功了 果然是太阳光
21:34.300 21:35.540 さっきの音…
21:34.300 21:35.540 刚才的声音
21:36.930 21:40.170 「ストレイ・キャット」のヤツ 棚のキャットフードを
21:36.930 21:40.170 是猫草那家伙想拿架子上的猫食
21:40.260 21:43.620 空気操作でもって来ようとしてぶちまけたのか 
21:40.260 21:43.620 所以用操纵空气的能力打出来的吗
21:43.790 21:47.070 光を当てなければおとなしくしてると思ったが
21:43.790 21:47.070 我还以为它照不到阳光就会老实一些
21:47.510 21:50.840 ここはかすかに光が入っているのか
21:47.510 21:50.840 这里 有微弱的光照进来了吗
21:51.590 21:56.290 しかし 早人がここにきているのではと思ったが
21:51.590 21:56.290 可是 我还以为早人跑到这里来了
21:56.520 21:59.200 思い過ごしでよかったという所か
21:56.520 21:59.200 好在是我多心了
21:59.590 22:03.650 もしあの小僧がわたしのことに気づいたのなら 
21:59.590 22:03.650 如果那个小鬼注意到了我的事情的话
22:04.210 22:07.290 殺さなくてはならないところだった
22:04.210 22:07.290 我就必须要杀死他了
22:14.650 22:18.210 パパの顔をしているけど パパじゃあない
22:14.650 22:18.210 他长着我爸爸的脸 但是却不是我爸爸
22:18.420 22:24.140 あいつは だ…誰なんだ あいつは
22:18.420 22:24.140 那个人 是谁… 那个人…
22:50.190 22:52.550 Anytime I need to see your face I just close my eyes
22:52.550 22:54.870 And I am taken to a place where your crystal mind and
22:54.870 22:57.630 Magenta feelings take up shelter in the base of my spine
22:57.630 22:59.110 Sweet like a chic-a-cherry cola
22:59.110 23:01.470 I don’t need to try to explain I just hold on tight
23:01.470 23:03.990 And if it happens again I might move so slightly
23:03.990 23:05.670 To the arms and the lips the face
23:05.670 23:08.070 The human cannonball that I need to I want to
23:08.430 23:10.510 Come here and stand a little bit closer
23:10.670 23:12.990 Breathe in and get a bit higher
23:12.990 23:14.830 You’ll never know what hit you
23:14.830 23:17.070 When I get to you
23:17.350 23:21.070 Ooh I want you I don’t know if I need you
23:21.070 23:24.590 But ooh I’d die to find out
23:25.990 23:30.230 Ooh I want you I don’t know if I need you
23:30.230 23:33.910 But ooh I’m gotta find out
23:38.020 23:39.730 第 31 集   7月15日(周四) Part1
23:39.730 23:41.520 周四