Fate/stay night 命运之夜 UBW Unlimited Blade Works 第22集 冬之日、遥远的回家路

剧情介绍:   士郎等人得知了吉尔伽美什所说的圣杯战争真正的目的。此番,他们为了前往位于祭坛——柳洞寺的战斗而准备着策略。士郎说吉尔伽美什的宝具对于Saber来说可能相性不佳,对此,凛所想出的对抗手段是——
1/6Page Total 285 GoTo Page
Return to Episode List
动画字幕台词一览
Fate/stay night 命运之夜 UBW 第22集 冬之日、遥远的回家路
00:00.000 00:10.000 本字幕由诸神字幕组出品,仅供学习交流,禁止用于商业用途 更多中日双语字幕,尽在 i.kamigami.org 和微博 @诸神字幕组
00:00.000 00:10.000 本字幕由诸神字幕组出品,仅供学习交流,禁止用于商业用途 更多中日双语字幕,尽在 i.kamigami.org 和微博 @诸神字幕组
00:00.000 00:10.000 日听:ikiko  翻译:沐沐 猪哉   日校:安少   翻校:zwx 时间轴:淅沥哗啦   压制:河蟹   负责人:安少
00:00.000 00:10.000 日听:ikiko  翻译:沐沐 猪哉   日校:安少   翻校:zwx 时间轴:淅沥哗啦   压制:河蟹   负责人:安少
00:25.320 00:26.200 私は…
00:25.320 00:26.200 我…
00:28.520 00:30.960 私はアーチャーの敵を討つ
00:28.520 00:30.960 我要为Archer报仇
00:32.480 00:33.840 あんなんでもあいつは…
00:32.480 00:33.840 再怎么说那家伙也…
00:36.000 00:38.520 あいつは私の相棒だったから
00:36.000 00:38.520 那家伙也做过我的搭档
00:41.000 00:43.960 俺もだ 自分で戦うと決めたんだ
00:41.000 00:43.960 我也一样 我已经决定要自己去战斗了
00:44.840 00:46.740 最後までそれを守らなくちゃ
00:44.840 00:46.740 如果不把这个信念贯彻到底的话
00:46.740 00:49.640 あいつになんて文句を言われるか分からないだろ
00:46.740 00:49.640 谁知道那家伙会怎么抱怨我
00:50.920 00:53.340 それに 聖杯は放っておけない
00:50.920 00:53.340 而且 我也不能放着圣杯不管
00:54.020 00:56.160 あんなものは壊した方がいい
00:54.020 00:56.160 还是把那种东西毁掉比较好
00:58.100 00:59.140 承知しています
00:58.100 00:59.140 我明白
01:00.640 01:02.480 万人の願いを汲み取りながら
01:00.640 01:02.480 吞噬万人之愿
01:03.140 01:05.640 たった一つの願いしか受け付けない奇跡など
01:03.140 01:05.640 却只能实现一个愿望的奇迹
01:06.520 01:08.180 初めからあってはならなかった
01:06.520 01:08.180 从一开始就不应该存在
01:09.380 01:10.440 セイバー…
01:09.380 01:10.440 Saber…
01:11.780 01:13.840 ですが 凛のほうこそいいのですか
01:11.780 01:13.840 但是 凛你真的不介意吗
01:14.400 01:17.000 聖杯を得るのは遠坂家の悲願では?
01:14.400 01:17.000 夺取圣杯不是远坂家的夙愿吗
01:17.720 01:21.540 そうだけど そんな猿の手みたいな兵器いらないわよ
01:17.720 01:21.540 话虽如此 但我才不要那种像猿之手一样的兵器
01:22.560 01:25.420 初めから叶えたい望みがあったわけじゃないし
01:22.560 01:25.420 我又不是从一开始就有想要实现的愿望
01:26.040 01:28.780 壊すのなら それはそれですっきりするわ
01:26.040 01:28.780 要是能毁掉的话 倒也能落得个清静
01:32.420 01:35.500 私はご褒美のためじゃなくて 勝つために
01:32.420 01:35.500 我不是为了得到奖励 而是为了获胜
01:36.140 01:40.620 遠坂の娘として 胸を張るために聖杯戦争を始めたんだし
01:36.140 01:40.620 为了无愧于远坂家之女这一身份 才参加了圣杯战争
01:41.300 01:43.680 そっか 遠坂らしいな
01:41.300 01:43.680 这样啊 真不愧是远坂啊
01:44.160 01:48.640 何よ 私らしいって わりと本末転倒なんですけど これ
01:44.160 01:48.640 什么叫真不愧是我啊 这分明是本末倒置好吗
01:49.440 01:49.980 よし
01:49.440 01:49.980 好
01:50.760 01:52.000 し…士郎?
01:50.760 01:52.000 士…士郎?
01:52.660 01:53.780 な…何?
01:52.660 01:53.780 怎…怎么了?
01:54.180 01:56.540 いや 飯を作ろうと思って
01:54.180 01:56.540 没什么 我只是觉得该去做饭了
01:57.140 01:58.880 二人とも 腹減ってるだろ
01:57.140 01:58.880 你们两个都饿了吧
01:59.520 02:01.520 急いては事をって言うし
01:59.520 02:01.520 俗话说欲速则不达
02:01.880 02:05.620 まずは腹をいっぱいにして 俺たちにできることを考えよう
02:01.880 02:05.620 还是先填饱肚子 再来想想我们能做些什么吧
02:06.140 02:07.620 ええ そうですね
02:06.140 02:07.620 嗯 没错
02:08.700 02:10.600 いつも通り夕食を迎えましょう
02:08.700 02:10.600 就让我们和平常一样准备晚餐吧
02:11.360 02:13.660 私たちにはそのほうが合っている
02:11.360 02:13.660 这样最合我们的性子
02:14.800 02:15.780 そうね
02:14.800 02:15.780 是啊
02:16.260 02:19.040 じゃ 私も手伝おっかな
02:16.260 02:19.040 那么 我也来帮帮忙吧
02:39.050 02:44.980 左手に隠した 願いは願いのままで
02:39.050 02:44.980 藏于左手的愿望 依旧是心之所向
02:44.980 02:50.080 覚めない幻見てた
02:44.980 02:50.080 沉浸于美梦之中不复醒来
02:50.080 02:56.180 右手には空の記憶 誰もしらない世界の果て
02:50.080 02:56.180 握在右手的空虚记忆 在无人知晓的世界尽头
02:56.180 03:02.220 やまない雨にうたれていた
02:56.180 03:02.220 不休雨水 无情敲打
03:02.220 03:08.260 守りたいものを守れる強さ
03:02.220 03:08.260 守护珍重之物的那份坚强
03:08.260 03:12.680 それを信じられなくなる弱さ
03:08.260 03:12.680 背离信念之道的那份脆弱
03:12.680 03:17.760 すべてを受け入れて 未来を探す
03:12.680 03:17.760 承受一切 追寻未来
03:17.970 03:20.600 Brave Shine
03:20.820 03:26.300 手を伸ばせばまだ Stay the night
03:20.820 03:26.300 只要伸出手来就仍可 Stay the night
03:26.300 03:31.860 傷だらけの夜 You save my life
03:26.300 03:31.860 在那伤痕累累之的夜晚 You save my life
03:31.860 03:37.900 かざした刃の先に想いを重ねた
03:31.860 03:37.900 将万千的思绪寄托在高举的剑尖上
03:37.900 03:45.660 祈りは時を超えて
03:37.900 03:45.660 这份祈祷能超越时空
03:45.950 03:51.360 Your brave shine
03:53.170 03:57.500 冬日、遥远的归途
04:12.360 04:14.200 柳洞寺に聖杯があると?
04:12.360 04:14.200 你说圣杯在柳洞寺?
04:14.620 04:18.620 ええ 市内で聖杯の降霊ができる土地は三ヶ所
04:14.620 04:18.620 没错 市内只有三处地方能让圣杯降灵
04:19.260 04:21.900 私の家と綺礼の教会
04:19.260 04:21.900 分别是我家和绮礼的教会
04:22.140 04:24.340 そして 円蔵山の柳洞寺
04:22.140 04:24.340 以及圆藏山的柳洞寺
04:25.200 04:29.120 それぞれに使い魔を放ったんだけど 柳洞寺のやつが潰された
04:25.200 04:29.120 我向这三处地方放了使魔 而柳洞寺的使魔被破坏了
04:29.900 04:34.140 あの金ピカ 柳洞寺に陣取ってると見て間違いないわ
04:29.900 04:34.140 那个金闪闪一定是在柳洞寺建立了据点
04:34.420 04:37.100 だとしたら 一成たちが危険じゃないか
04:34.420 04:37.100 这样的话 一成他们岂不是很危险吗
04:37.500 04:38.280 ここ見て
04:37.500 04:38.280 看这里
04:40.040 04:42.920 全員 救急搬送された
04:40.040 04:42.920 所有人都被紧急送医了?
04:43.460 04:47.060 そう 邪魔者は事前に追い出したってことでしょ
04:43.460 04:47.060 没错 就是说事先把碍事的人都撵走了吧
04:47.500 04:49.040 きっと慎二の仕業ね
04:47.500 04:49.040 这一定是慎二干的好事
04:50.080 04:52.180 神経質なあいつらしい手だけど
04:50.080 04:52.180 他做起事来总是这么神经质
04:52.500 04:53.720 今回は助かったわ
04:52.500 04:53.720 不过这次倒是帮了大忙
04:55.740 04:59.080 ですが 柳洞寺となると 厄介ですね
04:55.740 04:59.080 但是 如果在柳洞寺的话 还真棘手
05:00.000 05:04.500 対霊結界 サーヴァントは山門からでしか侵入できない
05:00.000 05:04.500 由于对灵结界 Servant只能从山门进入
05:05.280 05:08.280 逆に言えば位置が特定できて助かるわ
05:05.280 05:08.280 反过来说 这方便我们确定位置 也算是件好事
05:09.100 05:11.960 まず聖杯の召喚を止めることが先決だもの
05:09.100 05:11.960 毕竟我们的首要任务是阻止圣杯受到召唤
05:12.640 05:16.980 セイバーには山門 表側であいつの足止めをしてもらって
05:12.640 05:16.980 Saber从山门进攻 从正面牵制住那家伙
05:17.280 05:21.320 私たちはその隙に裏手から山を登って聖杯を壊す
05:17.280 05:21.320 我们则趁机从后面爬上山 破坏圣杯
05:21.600 05:26.220 待った 聖杯を壊すのは セイバーじゃないとできないんじゃないのか
05:21.600 05:26.220 等一下 圣杯不是只有Saber才能破坏吗
05:27.460 05:32.460 そうね 私たちに呼び出された聖杯を壊すことはできない
05:27.460 05:32.460 没错 我们无法破坏已经被召唤出来的圣杯
05:32.840 05:36.260 けど その前に聖杯の器を壊すことはできる
05:32.840 05:36.260 但是 我们能在那之前破坏掉圣杯的容器
05:36.940 05:40.440 要は聖杯が起動する前に停止させるってこと
05:36.940 05:40.440 也就是说 能在圣杯被启动之前使其停止工作
05:41.500 05:42.480 どういう意味だ
05:41.500 05:42.480 这是什么意思?
05:43.160 05:45.120 今までの話を総合すると
05:43.160 05:45.120 综合所有已知情报的话
05:45.460 05:47.700 聖杯はイリヤスフィールの心臓でしょ
05:45.460 05:47.700 圣杯其实就是依莉雅斯菲尔的心脏吧
05:48.500 05:53.900 けど 聖杯はあの子の体 魔術回路とセットだと思う
05:48.500 05:53.900 但我觉得圣杯和她的身体 也就是魔术回路是一体的
05:54.680 05:58.140 あいつはイリヤスフィールが聖杯になることを嫌がって
05:54.680 05:58.140 那家伙不想让依莉雅斯菲尔成为圣杯
05:58.640 06:00.720 核になる心臓だけ引き抜いた
05:58.640 06:00.720 所以只把作为核心的心脏取了出来
06:01.520 06:04.880 とするとね 聖杯として機能させるためには
06:01.520 06:04.880 这样一来 要是想启动圣杯的话
06:05.140 06:08.120 もう一度 魔術師の体に埋め込まないといけない
06:05.140 06:08.120 就必须再一次植入魔术师的身体之中才行
06:09.100 06:13.400 私たちがここにいる以上 あいつが聖杯の基盤に選ぶのは…
06:09.100 06:13.400 既然我们都在这里 那能被他选为圣杯容器的…
06:14.460 06:15.820 慎二ってことか
06:14.460 06:15.820 你是说慎二吗
06:15.960 06:18.720 けど慎二には その…
06:15.960 06:18.720 但是慎二他 那个…
06:19.600 06:23.480 血が絶えたといっても間桐には魔術回路の跡がある
06:19.600 06:23.480 虽然血脉已经枯竭 但间桐家依然留有魔术回路的痕迹
06:23.760 06:25.320 イリヤスフィールの心臓なら
06:23.760 06:25.320 凭借伊莉雅斯菲尔的心脏
06:25.580 06:28.240 閉じた回路だって力ずくで開かれるわ
06:25.580 06:28.240 就算是已经封闭的回路也会被强行打开
06:29.460 06:33.000 となると まず慎二を探さないといけないのか
06:29.460 06:33.000 这样一来 就得先找到慎二才行啊
06:33.740 06:39.060 では 私は二人が聖杯を止めるまでアーチャーを引きつけていればいいのですね
06:33.740 06:39.060 那么 我只要在你们关停圣杯之前牵制住Archer就行了吧
06:39.760 06:43.960 ええ 私たちも聖杯を止め次第 すぐに駆けつけるから
06:39.760 06:43.960 是的 我们一关停圣杯 就会马上赶过来
06:44.100 06:47.740 いや それは無茶だ セイバーじゃあいつには敵わない
06:44.100 06:47.740 不 这样太乱来了 Saber打不过那家伙
06:48.380 06:50.740 その根拠を言ってください 士郎
06:48.380 06:50.740 你为什么这么说 士郎
06:52.240 06:56.760 いや 剣士としての能力は比べるまでもないんだけど
06:52.240 06:56.760 那个 你作为剑士的能力的确是强过他很多
06:57.380 07:00.960 どんなに優れた兵士でも 戦争そのものには勝てないだろ
06:57.380 07:00.960 但无论多么优秀的士兵 都无法战胜战争本身吧
07:01.740 07:03.660 あいつはそういう類の英霊だ
07:01.740 07:03.660 那家伙就属于这一类的英灵
07:04.640 07:08.000 対抗するには 同じ戦争じゃないと飲み込まれる
07:04.640 07:08.000 如果不用同样的战争去抗衡的话 就会被吞噬
07:08.840 07:12.740 つまり 士郎は私と彼とでは相性が悪いと?
07:08.840 07:12.740 也就是说 士郎你觉得他的属性是克我的吗
07:15.540 07:20.240 だから 遠坂 何の策もなしでセイバーとあいつは戦わせられない
07:15.540 07:20.240 所以远坂 我们得先想好策略才能让Saber和那家伙打
07:21.120 07:23.020 せめて突破口ぐらいないと
07:21.120 07:23.020 至少得找到个突破口
07:23.720 07:27.540 士郎の言った通り あいつの宝具は戦争そのもので
07:23.720 07:27.540 正如士郎所说 那家伙的宝具是战争本身
07:28.020 07:31.100 おまけに対英霊に特化したサーヴァントでもある
07:28.020 07:31.100 而且他还是十分擅长对付英灵的Servant
07:32.100 07:36.080 倒せるとしたら それはもうあいつと同じだけの武器庫を…
07:32.100 07:36.080 要想打倒他的话 那就得有和他不相上下的武器库…
07:42.380 07:45.000 何だよ いきなり黙りこんで
07:42.380 07:45.000 怎么了 为什么突然不说话了?
07:47.180 07:50.940 そっか だから目の敵にしてたんだ
07:47.180 07:50.940 原来如此 所以才会视他为眼中钉啊
07:51.980 07:55.110 そうよね 自分の宝具を持たない英霊なら
07:51.980 07:55.110 是啊 如果是没有宝具的英灵
07:55.740 07:58.040 原典になる武器さえ存在しないんだから
07:55.740 07:58.040 那就不存在作为原型的武器了
07:59.140 07:59.820 行ける
07:59.140 07:59.820 能行
08:00.980 08:01.580 行ける
08:00.980 08:01.580 能行
08:03.240 08:06.500 でも待って ってことは 要するに…
08:03.240 08:06.500 但等等 也就是说…
08:06.860 08:08.980 言いたいことがあるなら言えよ
08:06.860 08:08.980 想说什么就快说吧
08:09.440 08:11.100 なんかアイデアがあるんだろう
08:09.440 08:11.100 你想到什么主意了吧
08:11.960 08:15.800 ないわよ こんなところで言えるわけないでしょ バカ
08:11.960 08:15.800 没有啦 在这里我哪说得出口啊 笨蛋
08:17.960 08:18.400 凛?
08:17.960 08:18.400 凛?
08:19.220 08:21.700 とりあえず さっきの案でいいでしょ
08:19.220 08:21.700 总之 你们对刚才的方案没意见吧
08:22.500 08:24.120 決行は夜明け前だから
08:22.500 08:24.120 黎明前开始行动
08:24.500 08:28.420 それまで各自 自分の部屋で十分に休みを取っておくように
08:24.500 08:28.420 在那之前 你们就在各自的房间里好好休息吧
08:31.220 08:34.280 それと セイバーには話があるから
08:31.220 08:34.280 还有 我和Saber有话要说
08:43.840 08:45.440 ほんとにいいのね セイバー
08:43.840 08:45.440 真的可以吗 Saber
08:47.380 08:49.480 はい それが最適かと
08:47.380 08:49.480 是的 我认为这是最佳选择
08:50.320 08:51.400 感謝します 凛
08:50.320 08:51.400 谢谢你 凛
08:53.220 08:55.840 その方が私も安心して戦える
08:53.220 08:55.840 如此一来我就能安心战斗了
09:07.660 09:09.020 で 何よ
09:07.660 09:09.020 找我什么事?
09:10.100 09:11.040 何って…
09:10.100 09:11.040 什么事…
09:11.660 09:14.960 遠坂 もしかして今すごく不機嫌か
09:11.660 09:14.960 远坂 难不成你现在心情很差吗
09:15.800 09:18.920 ううん 別にそういうわけじゃないわ
09:15.800 09:18.920 没有啊 倒不是那样
09:19.620 09:22.760 じゃあ何なんだよ もしかして熱でもあるのか
09:19.620 09:22.760 那到底是怎么回事啊 该不会是发烧了吧
09:23.360 09:24.220 ないわよ
09:23.360 09:24.220 没有啦
09:25.000 09:27.400 ああもう いいから入ったら
09:25.000 09:27.400 真是的 总之先进来吧
09:27.800 09:29.980 またバカな話なんでしょ どうせ
09:27.800 09:29.980 反正你肯定又要说些蠢话了吧
09:39.960 09:42.220 遠坂 さっきセイバーと…
09:39.960 09:42.220 远坂 你刚刚和Saber…
09:42.500 09:43.180 何?
09:42.500 09:43.180 怎么?
09:43.980 09:45.400 いや いい
09:43.980 09:45.400 不 没什么
09:46.740 09:48.640 それより怒らないで聞いてくれ
09:46.740 09:48.640 比起这个 你先耐住性子听我说
09:49.220 09:50.240 あいつの相手は…
09:49.220 09:50.240 那家伙就…
09:50.440 09:52.280 あなたがするって言うんでしょ
09:50.440 09:52.280 你是想说由你来对付吧
09:55.060 09:57.860 何だ やっぱり気づいてたんだ
09:55.060 09:57.860 什么嘛 原来你也发现了啊
09:58.280 10:02.340 ギルガメッシュの宝具の天敵は アーチャーの魔術なんだって
09:58.280 10:02.340 吉尔伽美什的宝具的天敌 就是Archer的魔术
10:03.240 10:04.560 そうなのか
10:03.240 10:04.560 是吗
10:04.700 10:06.360 ちょっ あのね
10:04.700 10:06.360 我说啊
10:06.720 10:10.500 あなた 気づいてなかったのにそんなふざけたこと口走ったわけ?
10:06.720 10:10.500 你是没意识到这点还说出了那种荒唐的话?
10:11.040 10:13.120 いや 俺たちの中なら
10:11.040 10:13.120 不 我是觉得在我们几个人中间
10:13.120 10:15.600 一番俺に可能性があるんじゃないかって
10:13.120 10:15.600 最有希望击败他的应该是我
10:17.820 10:19.380 それは間違いじゃないわ
10:17.820 10:19.380 这样啊 你想得没错
10:19.820 10:22.140 ギルガメッシュを最強たらしめているのは
10:19.820 10:22.140 吉尔伽美什之所以会是最强
10:22.500 10:24.280 圧倒的な宝具の数と
10:22.500 10:24.280 是因为他有压倒性的宝具数量
10:24.600 10:27.360 その中に含まれる英霊殺しの原典よ
10:24.600 10:27.360 以及包含在其中的弑杀英灵的原典
10:28.000 10:31.120 けど アーチャーには死因になった宝具はないし
10:28.000 10:31.120 但是Archer并非死于某一件宝具
10:32.080 10:34.340 何より 魔力が続くかぎり
10:32.080 10:34.340 更重要的是 只要有足够的魔力
10:34.440 10:36.500 相手と同じ兵力を用意できる
10:34.440 10:36.500 他就能拿出和对方旗鼓相当的兵力
10:38.260 10:41.740 あいつはあなたたちのことを偽物だって言ってたけど
10:38.260 10:41.740 虽然那家伙说你们是假货
10:42.140 10:45.300 それは敵として脅威を感じていたからでしょうね
10:42.140 10:45.300 但这估计是因为他觉得你们是很强劲的敌人吧
10:46.000 10:50.620 英霊衛宮に対してだけは互角の戦いをせざるを得ないんだから
10:46.000 10:50.620 因为唯独对英灵卫宫 他不得不进行一场势均力敌的战斗
10:51.260 10:55.320 けど 無理がある あんな次から次に宝具を出されたら
10:51.260 10:55.320 但这很难 像他这样不停地拿出宝具
10:55.320 10:57.980 投影も間に合わないし 魔力も持たない
10:55.320 10:57.980 我既来不及投影 魔力也会跟不上
10:58.740 11:01.740 あなたの魔術が今までと同じならね
10:58.740 11:01.740 前提是在你的魔术和以前一样
11:02.200 11:04.740 アーチャーの宝具が何だったか覚えてるでしょ
11:02.200 11:04.740 你还记得Archer的宝具是什么吧
11:05.520 11:09.620 あの魔術 固有結界さえ使いこなせるようになれば…
11:05.520 11:09.620 只要你能熟练运用那个魔术 也就是固有结界的话…
11:10.040 11:11.700 ギルガメッシュに対抗できる
11:10.040 11:11.700 就能和吉尔伽美什相抗衡
11:12.760 11:15.740 無茶だ 俺にそんな魔力はないんだ
11:12.760 11:15.740 不行的 我可没有那么多魔力
11:16.640 11:19.640 方法はいくつか考えられるんだけどね
11:16.640 11:19.640 有几个方法值得考虑
11:20.260 11:21.560 率直に言うと
11:20.260 11:21.560 简单来说
11:21.940 11:26.120 魔力の蓄えのある魔術同士を繋いでやりくりする方法よ
11:21.940 11:26.120 就是连接起两名储存有魔力的魔术师 以进行魔力的周转
11:32.060 11:36.040 俺と遠坂の間にパスを通して魔力の融通をする?
11:32.060 11:36.040 你是说在我和远坂之间建立通道 以共享魔力?
11:36.260 11:41.800 そう 士郎に固有結界を使うための魔力量が足りなくても 私にはある
11:36.260 11:41.800 没错 虽然士郎你没有足够的魔力来张开固有结界 但是我有
11:42.600 11:46.740 あなたには私の魔力を使ってギルガメッシュと戦ってもらう
11:42.600 11:46.740 我要你用我的魔力去和吉尔伽美什战斗
11:48.080 11:50.580 あとは パスの通し方だけど…
11:48.080 11:50.580 然后关于建立通道的方式…
11:54.720 11:55.400 遠坂?
11:54.720 11:55.400 远坂?
12:01.100 12:04.220 あなたに私の魔術刻印を移植する
12:01.100 12:04.220 我要把自己的魔术刻印移植给你
12:06.760 12:11.220 でも それ 魔術刻印って魔術師の生きた証そのものだろう
12:06.760 12:11.220 但是 魔术刻印不是魔术师曾经在世的证明吗
12:11.720 12:12.440 そうよ
12:11.720 12:12.440 没错
12:13.320 12:18.540 本来無形である魔術を その代の当主が一生かけて形にしたもの
12:13.320 12:18.540 魔术刻印是家主穷其一生将原本无形的魔术化为有形之物后的产物
12:19.080 12:22.200 魔術師の家に代々受け継がれてきた遺産
12:19.080 12:22.200 是魔术师家系世代传承的遗产
12:23.640 12:25.220 そんな大切なものを…
12:23.640 12:25.220 你居然要把这么重要的东西…
12:27.260 12:28.000 いいのよ
12:27.260 12:28.000 没关系
12:28.500 12:32.680 一番大事な戦いんなだから 一番大事なものを賭けなくちゃね
12:28.500 12:32.680 既然是最重要的战斗 自然要赌上最重要的东西才行
12:36.520 12:38.600 なんでじろじろこっち見るのよ
12:36.520 12:38.600 你干嘛盯着我看啊
12:39.320 12:41.300 いや ちょっと見とれてた
12:39.320 12:41.300 没什么 只是看得有些入神了
12:41.760 12:42.680 今更だけど
12:41.760 12:42.680 事到如今我才意识到
12:42.980 12:46.120 そういう遠坂だから 俺は好きになったんだなって
12:42.980 12:46.120 或许正因为你是这样的性格 我才会喜欢上你
12:46.840 12:49.170 ちょ すす…好きって
12:46.840 12:49.170 说…说什么喜欢
12:49.170 12:51.700 今はそういう話をしてる場合じゃない
12:49.170 12:51.700 现在不是说这些的时候吧
12:52.100 12:55.720 けど 聞いてあげるぐらいなら 構わないというか
12:52.100 12:55.720 不过 听你说说倒也无所谓啦…
12:56.260 12:57.460 ああ 分かってる
12:56.260 12:57.460 嗯 我明白
12:58.080 12:59.280 時間もないし
12:58.080 12:59.280 也没多少时间了
13:00.340 13:02.400 さ 早く移植を始めよう
13:00.340 13:02.400 好了 赶紧开始移植吧
13:02.820 13:05.460 具体的にはどうすればいいんだ 遠坂
13:02.820 13:05.460 具体应该做些什么呢 远坂
13:08.880 13:11.580 じゃあ とりあえず服を脱ぎなさい
13:08.880 13:11.580 那么 你先脱掉衣服吧
13:18.120 13:18.820 どうした
13:18.120 13:18.820 怎么了?
13:19.220 13:21.280 そこ 変な誤解しない
13:19.220 13:21.280 你可别胡思乱想
13:21.700 13:23.740 単に服を脱げって言っただけでしょ
13:21.700 13:23.740 我只是让你脱掉衣服而已
13:24.780 13:27.700 わ…私だって脱ぐんだから 公平だし
13:24.780 13:27.700 我…我也会脱的 很公平吧
13:28.460 13:30.040 遠坂も脱ぐ?
13:28.460 13:30.040 你也会脱?
13:30.600 13:32.960 だ…だから曲解しない
13:30.600 13:32.960 都…都说让你别想歪了
13:33.440 13:36.500 服を脱ぐのは体温を伝えやすくするためで
13:33.440 13:36.500 之所以要脱衣服 是为了能更好地传递体温
13:36.500 13:38.260 それ以上の意味はないんだから
13:36.500 13:38.260 没有什么别的意思
13:39.100 13:44.440 いい 魔術刻印の移植には高度な共感状態になる必要があるの
13:39.100 13:44.440 你听好了 为了移植魔术刻印 我们需要进入高度的共感状态
13:44.900 13:46.400 ああ なるほど
13:44.900 13:46.400 啊 原来如此
13:47.420 13:49.480 えっと 上だけでいいんだよな
13:47.420 13:49.480 那个 只脱上衣就行了吧
13:51.120 13:54.000 あ…当たり前でしょ
13:51.120 13:54.000 那…那还用说吗
14:10.740 14:11.480 始めるわ
14:10.740 14:11.480 那么开始了
14:17.260 14:23.860 Gib dem wandernden Vogel das Trinkwasser, der vom langen Weg kommt.
14:17.260 14:23.860 为远道而来的迷途之鸟奉上清水
14:17.260 14:23.860 比翼 召唤
14:24.140 14:30.820 Benutz den Vogelrahmen, in dem der Schlussel nicht angewendet wird.
14:24.140 14:30.820 将其锁入再也无法打开的鸟笼中
14:24.140 14:29.160 刻印控制
14:24.140 14:29.160 停止
14:24.140 14:29.160 第一
14:24.140 14:29.160 第十六
14:29.160 14:30.820 刻印控制
14:29.160 14:30.820 停止
14:29.160 14:30.820 第一
14:29.160 14:30.820 第十六
14:31.860 14:35.860 Ich spinne den Regenbogen in neuem selbst.
14:31.860 14:35.860 在崭新的自我中编织出一道彩虹
14:31.860 14:35.860 镌刻圣约
14:36.900 14:40.120 Heites Wetter, Regen, Wind, Schnee,
14:36.900 14:40.120 朗朗晴天 绵绵阴雨 凛凛劲风 翩翩白雪
14:36.900 14:40.120 一个
14:36.900 14:40.120 两个
14:36.900 14:40.120 三个
14:36.900 14:40.120 四个
14:40.400 14:42.940 Krieg. Ende, ununterbrochen.
14:40.400 14:42.940 战争 终结 数不胜数
14:40.400 14:42.940 五个
14:40.400 14:42.940 六个
14:40.400 14:42.940 数不胜数
14:43.940 14:48.880 Nimm an, ohne anderer Meinung zu sein, ohne zu fallen.
14:43.940 14:48.880 接受吧 放弃异议 明哲保身
14:43.940 14:48.880 变小
14:43.940 14:48.880 变大
14:49.940 14:54.440 Es nimmt an, ohne zu furchten, ohne zu zweifeln.
14:49.940 14:54.440 它已接受 不再恐惧 不再忧疑
14:49.940 14:54.440 变大
14:49.940 14:54.440 变小
14:56.780 15:01.840 Sieg im Freund, der auf eine Reise entfernt geht.
14:56.780 15:01.840 胜利寓于扬帆远航的友人之中
14:56.780 15:01.840 比翼
14:56.780 15:01.840 启程
16:45.120 16:46.080 遠坂
16:45.120 16:46.080 远坂
16:49.440 16:50.760 成功したのか
16:49.440 16:50.760 成功了吗
16:54.300 16:55.040 遠坂?
16:54.300 16:55.040 远坂?
16:55.840 16:57.700 もちろん成功したわよ
16:55.840 16:57.700 当然成功了啦
16:58.200 17:00.000 申し分ないぐらいばっちり
16:58.200 17:00.000 顺利到没有任何失误
17:00.340 17:02.640 後遺症なんて出ないぐらいきっかり
17:00.340 17:02.640 准确到不会留下任何后遗症
17:03.520 17:05.820 そういうのが得意だった綺礼だって
17:03.520 17:05.820 完美到就连擅长这种事的绮礼
17:05.820 17:09.320 我が弟子ながらよくやったって褒めるぐらい完璧に
17:05.820 17:09.320 也会对我这个弟子大加表扬
17:11.420 17:12.080 これが…
17:11.420 17:12.080 这就是…
17:12.660 17:15.940 ええ 私から移植した魔術刻印よ
17:12.660 17:15.940 嗯 这就是我移植给你的魔术刻印
17:16.720 17:20.040 固有結界を作る魔力はこれでクリアしたんだから
17:16.720 17:20.040 这样你就拥有足以张开固有结界的魔力了
17:20.840 17:21.520 あとは…
17:20.840 17:21.520 然后…
17:22.420 17:23.900 俺の問題だな
17:22.420 17:23.900 就是我的问题了吧
17:24.240 17:25.700 ありがとう 遠坂
17:24.240 17:25.700 谢谢你 远坂
17:28.780 17:31.580 で どうしてそんなに怒ってるんだ?
17:28.780 17:31.580 我说 你为什么会这么生气?
17:33.740 17:34.520 見たでしょう
17:33.740 17:34.520 你看见了吧
17:36.320 17:38.940 ちょ 待った 何かしたのか 俺
17:36.320 17:38.940 喂 等等 难道我干了什么吗
17:39.260 17:42.140 だから 見たでしょ この獣
17:39.260 17:42.140 所以说 你都看见了吧 禽兽
17:42.280 17:44.760 何だか知らないけど 誤解だ
17:42.280 17:44.760 虽然我不知道你在说什么 但这是误会
17:44.960 17:46.700 俺ずっと目を瞑っていたし
17:44.960 17:46.700 我一直闭着眼睛
17:46.780 17:49.660 見たものと言えば魔術回路っぽいイメージと…
17:46.780 17:49.660 要说看见什么的话 就只有像是魔术回路一样的景象和…
17:52.120 17:55.360 あれだ 遠坂 変な夢見てただろ
17:52.120 17:55.360 对了 远坂你做了个奇怪的梦吧
17:55.700 17:57.880 どこかの学校の校庭で
17:55.700 17:57.880 不知道是在哪所学校的校园里
17:58.280 18:02.880 バカみたいに高跳びしてるやつを ずっと日が暮れるまで見ていたよな…
17:58.280 18:02.880 有一个人在傻乎乎地跳高 而你一直看到太阳下山…
18:04.760 18:05.920 あれって一体…
18:04.760 18:05.920 那到底是…
18:07.680 18:10.000 って 何すんだよ いきなり
18:07.680 18:10.000 你冷不丁地干什么啊
18:10.140 18:13.900 うるさい うるさい うるさい…
18:10.140 18:13.900 烦死了 烦死了 烦死了…
18:14.080 18:16.880 バカ 枕を手荒に扱うなってば
18:14.080 18:16.880 笨蛋 别乱砸枕头好吗
18:18.740 18:20.620 うるさい 獣
18:18.740 18:20.620 烦死了 禽兽
18:20.940 18:24.520 人の秘密を覗き見ておいて 何ふんぞり返ってるのよ
18:20.940 18:24.520 都偷窥了别人的秘密 怎么还敢这么嚣张
18:25.680 18:27.760 秘密ってあんなのがか
18:25.680 18:27.760 那算是你的秘密?
18:30.200 18:34.700 いいわよ いつかこっちも恥ずかしい記憶を覗き返してやるんだから
18:30.200 18:34.700 算了 总有一天我也会偷窥你丢人的回忆作为回敬的
18:34.700 18:37.680 その時は絶対に容赦しないからね
18:34.700 18:37.680 到那时我是绝对不会手下留情的
19:22.520 19:24.360 何をしてるんだ セイバー
19:22.520 19:24.360 你在干什么 Saber
19:26.600 19:27.960 いろいろありましたから
19:26.600 19:27.960 因为发生了许多事
19:29.760 19:34.200 ずっと覚えていられるように 心に焼き付けておきたかった
19:29.760 19:34.200 为了永不忘记 我想将这一切都深深地印刻在心中
19:35.840 19:36.620 そっか
19:35.840 19:36.620 是吗
19:38.900 19:41.220 できればずっと覚えていてくれ
19:38.900 19:41.220 如果可以的话 我希望你能永远记住
19:45.840 19:47.500 ええ 必ず
19:45.840 19:47.500 嗯 一定会的
19:49.540 19:52.040 それと あなたに礼を言わなければ
19:49.540 19:52.040 还有就是 我必须向你道谢
19:53.140 19:54.260 ありがとう 士郎
19:53.140 19:54.260 谢谢你 士郎
19:55.080 19:57.460 ずいぶんと時間がかかってしまいましたが
19:55.080 19:57.460 虽然花费了不少时间
19:57.840 20:00.660 あなたは私に行き先を教えてくれた
19:57.840 20:00.660 但是你为我指明了方向
20:02.060 20:03.140 セイバー…
20:02.060 20:03.140 Saber…
20:04.320 20:07.180 すみません 訳の分からないことを言って
20:04.320 20:07.180 不好意思 我说了这些莫名其妙的话
20:07.980 20:10.000 でも言葉として伝えておきたかった
20:07.980 20:10.000 但我还是希望能通过言语表达出来
20:11.300 20:13.080 一つの夢が終わったのです
20:11.300 20:13.080 一个梦结束了
20:13.900 20:17.000 私はあなたに何も示すことができませんでしたが
20:13.900 20:17.000 虽然我什么都未能为你指明
20:17.500 20:20.800 あなたは私に 十分すぎる答えをくれた
20:17.500 20:20.800 但你却给予了我十分完美的答案
20:22.120 20:25.200 夢って それはセイバーの?
20:22.120 20:25.200 你说的梦 是指Saber你的?
20:26.100 20:28.620 どうでしょう もしそうだとしても
20:26.100 20:28.620 不一定 即便真是那样
20:29.280 20:33.340 それはもう私とは関係のない見知らぬ少女の話です
20:29.280 20:33.340 那也已经是与我无关的 一名陌生少女的故事了
20:36.200 20:38.460 かつて 夢を見た
20:36.200 20:38.460 我曾做过一个梦
20:43.940 20:45.740 では私からもお願いします
20:43.940 20:45.740 那我也有一事相求
20:46.460 20:48.060 あなたたちは私が守る
20:46.460 20:48.060 我将会守护好你们
20:48.940 20:52.440 ですから必ず 二人でこの家に戻ってください
20:48.940 20:52.440 所以 你们到时候一定要一同回到这个家
20:54.140 20:57.360 ああ 必ず戻るよ ここに
20:54.140 20:57.360 嗯 我们一定会回到这里的
21:03.960 21:06.200 決着をつけに行こう セイバー
21:03.960 21:06.200 去做个了断吧 Saber
21:41.180 21:43.820 呪いを吐き出すがいい 聖杯よ
21:41.180 21:43.820 吐出诅咒吧 圣杯
21:45.060 21:50.780 この時代の人間どもが 自らの願いの重みに耐えられるかどうか
21:45.060 21:50.780 这一时代的人类能否承受住自身愿望的分量呢
21:51.920 21:54.740 裁定の時と行こうではないか
21:51.920 21:54.740 就让我们开始裁定吧
22:04.590 22:14.290 いつか心が消えて行くなら せめて声の限り
22:04.590 22:14.290 若我心终有一日将消逝 我将引吭高歌
22:14.290 22:26.110 幸福と絶望を歌いたい
22:14.290 22:26.110 颂唱那幸福与绝望
22:26.110 22:31.750 僕らを待つ運命は
22:26.110 22:31.750 静待于我们前路的命运
22:31.750 22:47.030 いつでもただ命が夢を見て 駆け抜ける今の続き
22:31.750 22:47.030 始终仅是朝生命之梦飞奔的当下之延续
22:47.030 22:59.470 君が泣いた夜はその中に 遠い未来の輝きを隠してた
22:47.030 22:59.470 当你哭泣于夜晚时 便在命运中埋藏了遥远未来的光辉
22:59.470 23:04.130 静けさが君を待つ
22:59.470 23:04.130 你将迎来宁静的世界
23:04.130 23:10.350 眩しい丘 きっと行ける
23:04.130 23:10.350 定能到达那耀眼丘陵
23:10.350 23:15.970 君の地平へ
23:10.350 23:15.970 到达你所在的地平线
23:15.970 23:22.630 ring your bell
23:26.780 23:28.900 今すぐあんたの聖杯を止めてやるわ
23:26.780 23:28.900 我现在就去阻止你的圣杯
23:28.900 23:31.800 キャスターは消えた今 あなたが留まっているはずがない
23:28.900 23:31.800 如今Caster已消失 你是不可能留在这里的
23:31.800 23:34.740 俺の器量じゃ やつの宝具は切り払えない
23:31.800 23:34.740 以我的实力 无法抵御住他的宝具
23:34.740 23:36.320 薄汚い贋作者
23:34.740 23:36.320 肮脏的仿冒者
23:36.640 23:40.240 その身をもって真偽の違いを知るがいい
23:36.640 23:40.240 我就让你亲身体会一下真伪的差距吧
23:38.060 23:41.060 显现